スポンサーリンク

自転車とツール

折り畳み自転車が欲しいのだ!その3

投稿日:2012-09-30 更新日:

台風来てるね~。
建築関係の人は台風って聞くと結構ガクブル。
(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル
会社からは不測の事態に備え携帯は常に持って歩くようにお達しが。
雨漏れだ、材料が吹っ飛んだ、仮設トイレが倒れた、足場が倒れそう等々色んな事件が怒るわけわけで。
今のところ携帯はピクリともしないけど、明日は大変そう
んなわけで今日は一日家に篭って、また買い物妄想モードに(`・ω・´)
僕のブラウザのブックマークには「買い物妄想中」なるフォルダがあって、アレも欲しいコレも欲しい的なモノのページが色々ブックマークされている訳だけど、今日はまた折り畳み自転車のページを巡回。
な、結果決めました!
Tern Eclipse P9
IMG_1072


今日もね、色んな所を見ながら悩んでましたよ。
前回も言ってたけど、やっぱり迷ったのはGIANTのMR4F。
個人的にカッコイイのは断然ポリッシュ仕上げのMR4F。
MR4F、折り畳み自体は↓こんな感じで簡単なんだけど

ホントにコンパクトにしようと思うと、フロントタイヤだけでなくてサドルとハンドルも取らなきゃいけない。
1314359432_2

それに、MR4Fのタイヤは24×1.0で、ちょっと太めのタイヤや同じサイズでパセラとか履かせる場合に空気を抜かないとブレーキに干渉して入らないらしいんだよね。
その点、Tern Eclipse P9は↓こんな感じまでワンタッチで尚且つ20インチと比較してもほとんど遜色ない。
IMG_1080

IMG_1082

タイヤも20×1.35とちょっと太めで、のんびり走るのには良さそう。
う~ん、やっぱりEclipse P9の方が「気楽さ」という点では勝っているよね。
Eclipse P9でちょっと不満なというか心配な点は次の点。
まずは可変式のアンドロスステム。
2d7d0164

4ad9e70b

高さが変えられるのはポジションを自由に変えられるから良いと思うんだけど、市販のステム、ハンドルが使えないってトコ。
下ハンドルなんて握ることは今のクロモリロードでもないから、ドロップハンドルに交換したいなんて思わないけどブルホーン化したい願望はあるんだよね。
次はグリップ周り。
d26f0113

これ、グリップシフトなんだよね。
最初に買ったクロスGIANT ESCAPE R3もグリップシフトだったんだけど、あまり良い印象がない。
それと、フラットバーのハンドルはどうしても握る位置が固定されて長距離では疲れやすいから、エンドバーは絶対に取付たいんだけど、パッと見どうも難しそう。
次はディレイラー。
75a712f0

サンツアー?のNeos 3.0 RapidRisってヤツなんだけど、どうやらコレはシマノとの互換がないらしい。
HPには「折りたたみ時に問題となる変速機の外部突出を少なくし、よりコンパクトな収納を可能にした」なんて書いてあるけど、どうなんだろう。
まあ今のティアグラでも不満はないし、フロントもほぼインナー固定で頻繁にシフトチェンジなんてせずにユルユル走っているから関係ないっちゃ関係ないんだけどね
いずれにしても「折り畳み自転車が欲しいのだ!」欲望を満たしてくれる自転車としては、Eclipse P9できまりかな
なんていくら決めても、今はお金ないから、どうせボーナスまで買えないんだけどね
でも・・・
買うぞォォォッ!Tern Eclipse P9!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

レンタングル

レンタングル

こんなコトも書いてます

-自転車とツール

Copyright© ぎこぎこ・こぐこぐ , 2017 AllRights Reserved.