自転車通勤

時速15kmの通勤 荒川サイクリングロードで自転車通勤テスト中

投稿日:

 

ボクの飛び石(笑)GW最終日
(明日、あさっても仕事なのだ 泣)

実際に自転車通勤を始める前に、ルートを検証すべく荒川サイクリングロードへ!

 

結論から言うと行きは、このルートで行こうと思う

(家からはさすがにマズイんで、桜区役所から。それとスマホの方は端を使ってスクロールしてください)

 

まずは荒川左岸、秋ヶ瀬公園と鴨川の間にある、土手の上を進むよ

このブログでは良く出てくるロケット電波塔!

もう田植えの季節なんだねぇ

 

続いてはボクのポタリングコースでもある、彩湖グリーンパーク沿いの土手の上を走る

 

この先にはヤクルトスワローズの戸田球場があって、よく二軍の試合をやってるんだよね

今日はやっているかな~

お、やってるやってる

土手では大勢の人が観戦中

一度ココでビール片手に観戦したことがあるんだけど、草野球的な趣があって良い感じなんだ

今日の趣旨は通勤ルート検証だけど・・・ちょっとだけ観戦(*'-'*)エヘヘ

 

外環の下をくぐると右は高島平、左は戸田ボートと漕艇場


出典 「ひゅ~ずのblog」さんより

今日もこんな感じでレース?をやってたねぇ

 

漕艇場を左に見ながら進むと、目の前に中山道の戸田橋と埼京線の鉄橋が見えてくる

 

戸田橋を使って右岸に渡れば東京都板橋区

高架の線路沿いにちょっと進めば、もうソコは浮間舟渡駅

 

自宅からだと、ちょうど15kmってとこかな

の~んびり走って約一時間、「時速15kmの通勤」て感じかな

 

さて、駐輪場はあるのかな?

 

平日でも空いているのか分からないけど、一番近いのはマルエツの上にある駐輪場

 

コチラは一時利用で150円だけど、ちょっと離れたところには区営の駐輪場が100円で

 

受付のおじさんに「平日の朝でも一時利用出来るくらい空いてますか?」って聞いたら、「全然大丈夫だよ」とのお返事

少しだけ駅から離れてるけど、止めるのはココが良いかな

 

さて駐輪場も確認できたことだし帰ろう!

帰りは行きと反対側の右岸を走ってみる

 

途中土手の上を鯉のぼりが泳いでいたよ!

 

ま、実際は先っちょにカイトが付いているんだけどね(笑)

 

笹目橋から先も右岸を行こうと思ったけど、このまま秋ヶ瀬橋まで行くと少し遠回りっぽいから、ココで笹目橋を渡りまた左岸へ

 

普段車やバイクで走ることの多い笹目橋だけど、自転車で通ると違う場所みたいで不思議

 

左岸に戻ってからは、また彩湖グリーンパーク沿いを走るのだけど、帰りは彩湖の調整水門の上を通り、彩湖と荒川の中洲みたいな土手の上へ

 

ちょうど水門の所から少しだけ砂利道を走るんだけど、ココがまた気持ち良いんだ!

(ちょうどこの辺り)

 

いや~、とても都内からすぐソコとは思えないでしょ

ココらへんの眺めがなんか好き

 

そしてこの後は秋ヶ瀬公園のラジコンサーキットをしばし鑑賞
(今のラジコン速えェェッ!)

 

この後自宅に戻り、通勤ルートの検証を終えたのであった

 

ルート検証の感想

いや~、ルート云々の前に・・・

体の衰えっぷりが半端ない!
|||(-_-;)||||||どよ~ん

 

たった15km、いくら久し振りとは言え往復30kmでこの疲労感

それに、基本超平坦な荒川なのだけど、所々ある道路のアンダーパスの登りで

「はぁ、はぁ、はぁ」、なんて息絶えだえ

 

ボクは自分にこう言いたい

どんだけポンコツ化してるんだよ!

 

まあでも、荒川沿いは自転車通勤のルートとしては最高じゃないかと思う

 

・なんたって信号が少ない

自宅から浮間舟渡駅まで、このルートで行くと渡る信号は2か所だけ

都内近郊で、コレだけの距離を信号に捕まらず通勤できる道ないでしょ

 

・自動車を気にする必要がない

今回の通勤ルート、その殆どがサイクリングロードだからね

車との接触や巻き込み事故とは無縁の自転車通勤が可能

(まあその分ランナーさんとか他の自転車は注意しなきゃだけど)

 

・景色が良い

いや、そりゃあ都心を離れた絶景地には及ばないけど、荒川河川敷の土手の上は見晴らしも良いし、意外に緑も多いしね

朝はメチャ気持ちよさそうだよ

 

さ~て、あとは実際に始めるだけなんだけど・・・

通勤用自転車は買いません

 

えっ、日和ったの?

テストだけで終わり?

 

今日は少しだけ星見に出掛けようと思ってたんだけど、なんか疲れてしまったので^^;、ニュージランドの世界一の星空を翔ける「みずがめ座流星群」を少し見て寝ます

 

 

こんなコトも書いてます

-自転車通勤

Copyright© ぎこぎこ・こぐこぐ , 2017 All Rights Reserved.