BLACK期間工時代(笑)

■ムーミンは何処へ

ここ何日か工場の食堂でムーミンの姿が見えない。
ムーミンは辞めていったK君と同じ組で、食事の時間になると決まって誰もいない食堂の一番奥のテーブルで、なおかつこちらに背を向けて1人でご飯を食べていた。
ちょっと顔に凹凸が少なく、いつも無表情。
誰かと話をしてるところも見たことなく、見てて今にも消え入りそうなぐらいはかなげな感じの子だ。
そんな彼をS君がムーミン(若い人知ってるかな?)と呼び始め、みんなで「またムーミン1人で背を向けて食ってるよ、誰か誘ってあげればいいのに」などと言っていた。
そんなムーミンの姿が見えない。
入ってから3ヶ月ぐらいのはず、辞めてしまったのだろうか?
いつも食堂の奥で壁に向かいながらの食事。
何を考えていたのだろう。
ムーミンは何処へ?
ちょっと気になった・・・。

  • この記事を書いた人

彷徨う賢(ケン)さん

何事にも彷徨(さまよ)ってばかりの「お一人様」。一度人生の坂道をどん底まで転げ落ちた賢(ケン)が、あっちへフラフラ、こっちへフラフラ。自転車・バイクでの彷徨い記録、あるときは人生に彷徨(さまよ)う様を、あるときは星空&宇宙について綴っています。

-BLACK期間工時代(笑)