澄んだ空と宇宙(そら)を探して

ぎこぎこ・こぐこぐ

BLACK期間工時代(笑)

■安全衛生

2005-10-15

今日はみんなで田中町のジョイフルで食事。
しかし混んでるねぇ。
あんな時間にもかかわらず満席!
ほぼ全員期間工でしょ。
まあうるさいわ、タバコでケムイは「ここは白木屋か!」って感じ。
きっと日本中どこ探しても、あの時間であの状態のファミレスはあそこだけでしょう。
ええっと本題は「安全衛生」。
「田原刑務所へようこそ」のまるお君、とうとう作業制限+安衛行きになっちゃいました。
田原仮設寮&組立ラインという、非常に辛そうな状況の中で頑張っているまるお君を見てついつい「頑張れ!」風なコメントを入れてしまうんだけど、やっぱり、というかとうとう安衛行きになってしまった。
社員の人はいいですよね。
いくら行こうが多分クビになることはないだろうから。
でも期間工は違う。
安衛行き→強制終了の不安が常にある。
みんな始業前の握力チェックをやってると思うけど、どれくらいの人がまともに書いてるのかな?
自分の予想では半数以上の人が誤魔化してると思うんだけど。
まあ確かにこんなところで体を壊しちゃ元も子もないけど、反面ココまで来てそれくらいで帰りたくないってのもあるわけですよ。
なんか最初のうちは2週間ごとぐらいに「体の方は大丈夫ですか?」なんて聞きにくるけど、「いえ、ダメなんです」なんて言えないっての。
自分が思うに、変な研修するんだったら「バネ指予防法」とか「不眠症にならないためには」とか「足の裏の痛みを緩和する方法」なんて、そういった研修、もしくは小冊子を作って配った方が実務によっぽと役立つと思うんだけど・・・みなさんどお?

  • この記事を書いた人

ぎこぎこKEN

自転車もバイクも、そして人生も、のんびりと想いのままに。一度人生の坂道をどん底まで転げ落ちた(笑)KENが、折りたたみ自転車でのサイクリング、バイクでのツーリング、星空&宇宙について綴っています。澄んだ空と宇宙(そら)を探してどこまでも!

-BLACK期間工時代(笑)

Copyright© ぎこぎこ・こぐこぐ , 2019 All Rights Reserved.