お一人様のくだまき

■空を見る日

空

空を見る日って知ってます?
たまたまラジオの放送で流れていて自分も初めて知ったんだけど、今日10月10日は空を見る日なんだってさ。
参照 : 日本記念日協会

なんでも10月10日の10時10分に空を見上げて、空の美しさを語ろうという日らしいんだな。
んな訳で10月10日の10時10分、建築中の現場の屋根に登り寝転んで空を見上げてみた。
気持ちいぃぃぃぃっ!!
空の日にふさわしく今日は快晴!!
目の前には雲ひとつない空が広がっていた。
無粋な携帯の着信音で現実に引き戻されたものの、15分ぐらいだったかな?
なんか久々にすごく穏やかでゆったりした時を過ごせたような気がした。
新しい仕事を始めて一ヶ月。
仕事そのものは忙しいながらも順調なものの、どこかで細かい色々な事を気にしながら過ごしてきた。
ありきたりだけど、そんな色々な事がすごく小さな事に思えた。
起き上がる時に「さて頑張るか!!」と、また新たな気持ちが湧いてきた。
空の日は過ぎてしまったけど、晴れた日にみんなもどうかな?
ついつい目の前や下を見がちな事が多くなる毎日、たまにはゆっくり空を見上げて見るのもいいなと思った1日だった。

  • この記事を書いた人

彷徨う賢(ケン)さん

何事にも彷徨(さまよ)ってばかりの「お一人様」。一度人生の坂道をどん底まで転げ落ちた賢(ケン)が、あっちへフラフラ、こっちへフラフラ。自転車・バイクでの彷徨い記録、あるときは人生に彷徨(さまよ)う様を、あるときは星空&宇宙について綴っています。

-お一人様のくだまき