ライダーまでの道のり

レインボーモータースクールで大型二輪教習始まる!

投稿日:2013-08-04 更新日:

 

仕事ばかりで気分だだ下がり

悶々とした日々のなか帰りも遅くて、ブログの更新ですら面倒くさいような毎日なのだけど・・・

大型二輪教習始まりました!

 

いや~、普通二輪を取って公道デビューすらしていないペーパー?ドライバーなのに良いんかね?

なんて思わないことも無いんだけど、まあ何事もやってみると言う事で

 

あいかわらずの仕事を午前中に片付けて、午後から教習所へ

本当は前の水曜日に入れたかったけど、初回教習の時間割は決まっているそうな
(普通二輪の時は気が付かなかった)

 

日曜日だけあって、すごい人数

大型は7人、普通二輪は15人ぐらい初めての人が居たかな

バイク人口は年々減っているらしいけどホントかな?

 

普通二輪の人達がおっかなびっくり外周路を周っているのを見ながら「あぁ、オレも2か月前はこうだったな」なんて、たいして時間は経っていないのに懐かしい感じで見守る

 

肝心の自分の大型教習

レインボーモータースクールの教習車は、購入候補の一つでもあるNC700の教習所バージョンNC750Lだ

e900180ce60aa700618a89373bdec1aec8295f911369761716

取り回しや跨った感じはあまりCB400SFと変わらないかな

ただエンジンをかけると2気筒らしいドコドコというエンジン音が聞こえてくる

 

1時限目は慣れるために外周を一周周るごとに止まってグルグル

みんな自分と違ってバイク自体には慣れてるだろうから、置いていかれないようにしなきゃ、なんて思っていたけど意外なことに教習所特有のルールに苦しんでいる様子

・直線後のカーブ手前ではエンブレを使わず、まずブレーキでスピードを落としてからシフトダウン

・ブレーキもクラッチも4本指でしっかりと握る

・クラッチ操作が終わったら都度足をクラッチの上に戻す

なんてところを注意されている人が多かったかな

そういった意味では普通から続けて教習を受けている自分は違和感なく教習を受けれたと思う

 

1時限目の最後に2時限目の課題の説明を受け、2時限目は実際の課題の練習へ

坂道発進、スラローム、一本橋、急制動

低速トルクがあるからなのか普通二輪の教習で慣れたからなのか、坂道発進や一本橋はスゴくやりやすく感じた

 

急制動は重量があるからなのか距離が少し伸び気味、ネックなのはスラローム

CB400SFと同じ感覚で入ると曲がり切れなくなって焦った

2時限目中、他の課題は何とか形にはなったけど、スラロームだけは最後までぎこちなかった

う~ん

 

でも良いね~

自分から進んで何かを習うって楽しい!

 

最近の仕事のモヤモヤも乗っている間はドコへやら

仕事も早く片付け元のペースに戻し、ツーリングに行ってみたいな~

 

 

あぁ、自分も早くライダーと名乗ってみたいなぁ ⇒ バイクブログ 初心者ライダーBlog集へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

こんなコトも書いてます

-ライダーまでの道のり

Copyright© ぎこぎこ・こぐこぐ , 2017 All Rights Reserved.