NC700Xで行く東北ツーリング3、4日目 日本海を堪能し、会津ママキャンプ場へ!

 

時間が経ってしまった後にする投稿って、色々な事が薄まってしまう&間延びして駄目ですな

 

という訳で駆け足で3、4日目!

P1030771_R

風呂も入らず寝落ちしてしまったボクは、朝になってから温泉の大浴場に入り朝食

それから今日のルートを天気予報と睨めっこしながら決め、ちょっと遅目のスタート

まずはK3を通り岩木山へ!

P1030735_R

 

たくさんの山々が目に飛び込んでくる風景も良いけれど、独立峰がで~んと目に入ってくる風景も良いね

ホントは登るつもりはなかったのだけど、1000円払って岩木山スカイラインへ

雲の向こうに見える日本海

 

う~ん絶景!

P1030748_R

 

九十九折(つづら折り)・・・にはちょっと足りない69個のカーブを登り、八合目の展望台へ

P1030740_R

 

そんなに高い訳ではではないけれど、素晴らしい絶景と高所感

さらにリフトに乗り上がることも出来るのだけれど、この日ココから先は雲の中だったのて断念

 

K3からR101に入り、道は再び日本海に沿って進む

P1030750_R

 

日本海沿いを進む五能線

P1030754_R

 

こういう所だったら、電車の旅も良いなぁ

左手に白神山地を仰ぎながら日本海沿いを走るR101

千畳敷等の有名景勝地はスルーして、何故か目についた沖の岩場に続く道を少し歩く

P1030756_R

 

何故かこんな立派な道が作られていて、岩場の頂上へ

P1030759_R

う~ん、良い眺めだ!

 

前に自転車で日本海沿いを走った時も思ったけど、日本海って太平洋と海の青さが絶対違うと思う

雪解け水の影響なのかな?

P1030758_R

 

しばし名も知らぬ岩場でゆったりと日本海を眺め、ココからは能代、八郎潟を抜け男鹿半島を目指す

八郎潟の中を真っ直ぐ進むK42

P1030764_R

 

少し県道を外れれば、そこは広大な田園風景

P1030766_R

 

八郎潟を抜けてからは、あえて「なまはげライン」は通らず海沿いのK59を通り男鹿半島の突端へ

P1030769_R

この道が超スリリングな絶景道!

肝心なスリリングな感じは写真に収めることが出来なかったけど、アツプダウンを繰り返しながら海沿いの断崖絶壁を縫うように走るこの道はホントおすすめ

 

男鹿半島の突端、入道崎

P1030771_R

夏っぽい空と海を見ながら草むらの上に寝転んで、あえて立ち並ぶお店で食事はせず途中のコンビニで買ってきたおにぎりを頬張るKEN

貧乏性だなぁ、と我ながら苦笑い

でも、こういった場所で食べるおにぎりって、場所の補正効果もあってメチャ美味しく感じるんだよな

 

さて、ココで時間はすでに3時近く、おにぎりを頬張りながら本日のキャンプ場を悩む

今回のキャンプ場選びの参考にしたのはココ「ツーリストのための辛口キャンプ場選び

四つ星以上のキャンプ場を眺めつつ・・・

 

今日のキャンプ地は温泉施設がすぐ近くにある「雁の里ふれあいの森キャンプ場」に決定!

途中で天気雨のなか虹を見ながら

P1030773_R

 

秋田自動車道を走り大曲ICを経てR13へ

P1030774_R

 

なんとか明るいうちにキャンプ場へ到着!

P1030776_R

 

チャッチャと設営し横手市のスーパーまで買い出し

帰り道、夕焼けの中の鳥海山が印象的だったぁ

P1030775_R

 

「雁の里ふれあいの森キャンプ場」

野趣に富んだって感じには程遠いけど、歩いて行けるトコロに「湯ーとぴあ」という温泉施設があり、トイレなんかは管理棟の綺麗なトイレが使用可能

P1030778_R

 

ココも貸切状態!

街の近くだったけど、星もキレイだったなぁ

 

翌朝、トンボがたくさん飛ぶ中撤収

P1030779_R

 

今日はとりあえず栗駒山を目指す

P1030780_R

 

「雁の里ふれあいの森キャンプ場」を後にし、横手市からR13を通り栗駒山周辺のR342、R398へ

ほとんど写真はないのだけれど、栗駒山の山道も良かったなぁ

 

栗駒山周辺を堪能した後は、一旦東北道に入り蔵王の「御釜」を目指す

村田ICで東北道を降り少し走り、白バイの後をK12「蔵王エコーライン」へ

P1030781

 

白バイの後ろをトコトコ進んでいると雨がポツポツ

カッパを着込んで進むと・・・

P1030782_R

ホワイトアウト!

いや~、マジ死ぬかと思った

この間の埼玉での林道の霧なんか比較にならないぐらいの先の見えなさ

写真はまだマシに見えるけど、実際はホント目の前がやっと見えるくらい

 

シールドを下ろしていると、全く先が見えないので濡れるのを覚悟でシールドを上げソロソロと走る

当然ながら蔵王名物「御釜」は全く見ることが出来ず

てか、御釜だけではなく蔵王の山々も全く見えなかったよ

||||||||/(≧□≦;)\|||||||オーノー!!

 

それでも宮城側から山形側に抜けると青空復活

P1030784_R

 

この後、米沢で米沢ラーメンを食べ、西吾妻スカイバレーを通り檜原湖を目指す・・・

が、かなり進んでから西吾妻スカイバレーが通行止めになっていることに気づく

ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

 

迂回で1時間ほどロスして、裏磐梯の檜原湖の湖岸にある「ママキャンプ場」に5時到着

P1030791_R

本来だったに湖の向こうに磐梯山を望むことが出来る素晴らしいロケーションのはずなんだけど・・・

残念、今にも降り出しそうな空

 

雨が振りそう&今日の利用者が自分一人だけということもあって、オバちゃんがバンガローを貸してくれた

P1030785_R

 

この後バイクで五分ぐらいのトコロにある温泉施設「ラビスパ裏磐梯」で今日も温泉

温泉で温まった後はバンガローでまったり

P1030787_R

 

4日目の夜はバンガローで更けていくのであった

 

 

北海道も良いけれど、東北も良いね~ ⇒ バイクブログ 初心者ライダーBlog集へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (8件)

  • こんにちは!
    遅ればせながら、東北ツーリングの記事を読ませて頂きました。
    本当に綺麗な景色ですね。
    バイクに必要最小限の荷物を積んでキャンプしたり、バンガローに泊まったり、
    いろんな出会いもあったようで写真を見ているだけでも楽しめました。

  • 横手に行ったかぁ~
    横手に行ってしまったのか~
    横手に行ったのなら
    小松屋のアイスドリアンを
    食べてみて欲しかったよ~
    激ウマなのです
    ( ̄▽ ̄)b

  • ■kacoさん
    こんばんは!
    ツーリング、蔵王は残念でしたけど他は天気に恵まれました
    天気が良く、青空の下走るのはスゲェ気持ち良いです(‘-‘*)フフ
    通りすがりのライダー、売店のオバちゃん、キャンプ場の管理人さん、観光地の女の子達(笑)
    旅先で出会う人々は、旅補正が掛かっているせいか皆良い人に見えますね
    キャンプ、なかなか行けそうにないのですがハマってしまいそうです

  • ■とださん
    小松屋のアイスドリアン
    ググってみたら・・・
    美味そうォォッ!
    食べて見たかったぁぁぁぁッ!(笑)
    いつも行きあたりばったり&あまり食にコダワリがないので、いっつも地の美味しいモノを逃しちゃうんですね
    しかし、とださん
    ホント、色々とよくご存知で
    感心しちゃいます!

  • 実は私の両親は横手市出身で
    小松屋さんは母の同級生が経営しているお店なんです
    なので子供のころからアイスドリアンをよく食べていまして
    確か当時は50円/本でしたが
    今は倍の値段がしますよね
    暑い夏の日に半分溶けかかったドリアンを食べるのが
    小さい頃に田舎のばぁちゃん家に行った時の楽しみでしたねぇ

  • バンガローに一人なんて贅沢ですねぇ~。(^_^)
    それにしても夏休み明けだからか本当に人がいませんね!(笑)
    個人的には恐山へ行ってみたいです。
    イタコさんはいました?

  • ■とださん
    なるほど、納得
    「こんな地方のアイスまで・・・とださんスゲェな」と感心しておりました(笑)
    いやぁ、でもホントこんな情報を聞いてしまうと、食べときゃよかったなと
    グルメ情報しかり、色んな地域をじっくり回れたらいいんでしょうけど、今はまだ「色々な街、場所を走り抜けたい!」って感じなので殆んど走ってばかりなんですよね
    まあ、また近くに寄った時に食べれば良いんですけどね
    アイスドリアン、心の片隅にとどめておきましょう

  • ■Kさん
    キャンプ場のオバちゃん(ママキャンプ場だからママ?)の好意で泊まらせてらいました
    床が板にゴザを敷いてあるだけだったので、オバちゃん寝床が固かろうと毛布を貸してくれたり
    しかし、何処も本当に人が居ませんでした
    まあ人がたくさん居るより、気兼ねなく過ごせて良いんですけどね
    道も唯一の渋滞が、帰ってきて所沢ICを降りてからのR463(浦所バイパス)だけでした(笑)
    イタコさんは全く見ませんでしたね
    まあなんといっても、朝7時ですから(笑)
    でも恐山のオドロオドロしい感じを味わうなら、平日の朝一番が良いかも
    朝6時から開場してます!

コメントする