MENU

質より量なのだ!

 

お久しぶりです!

みなさんシルバーウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか?

自分はと言えば、近場を自転車で走って、1日だけ星見をするべく遠征してと地味~なSWでした

 

いやぁ、もうすぐ事故から二ヶ月経つと言うのに首が全然良くならなくて(泣)

首が痛いだけだったら良いのだけど、変な偏頭痛を伴うから始末に負えませんわ

ムチ打ち恐ろしいですな~

 

ま、バイクは乗れなかったけど、1日だけ行った遠征の成果?だけは載せておきましょうかね

片品昴

K-5Ⅱs FC-76DC 570mm/F7.5 ISO1600 180sec×4 SS-one赤道儀ノータッチガイド

 

22日夕方、AstroGPVの予報を見て決めたのは群馬県片品村

 

月没の時間、23時に現地着

だ~れも居ません

 

過去2回SS-one+FC-76DCの組み合わせで撮ったけど、やっぱり570mmガイド無しでの長時間露光はちょっと厳しい感じ

 

と言う訳で今回も質より量と言うことで!

前回荒木根ダムで不完全燃焼だった昴を撮った後はSkySafariの画面で「Crab Nebula」と表記されているM1かに星雲を

カニ (600x398)

K-5Ⅱs FC-76DC 570mm/F7.5 ISO1600 180sec×4 SS-one赤道儀ノータッチガイド

ちっちゃ!

 

トリミングして拡大

カニ拡大 (600x398)

なんとな~く、他のまっとうな写真で見えるフィラメントの中の赤い稲妻の様な線も見える?

 

次ッ!

ちなみに撮影計画なんてものは全くありません(笑)

SkySafariの画面を探索し目についた対象へ

IC443 くらげ星雲

クラゲ (600x398)

K-5Ⅱs FC-76DC 570mm/F7.5 ISO1600 180sec×4 SS-one赤道儀ノータッチガイド

 

ほんとは上に写っている明るい3等星のη星と、同じ3等星μ星を対で撮っている構図が多いけど、FC-76DCの570mmでは無理だね

てか、くらげに見えるほど赤い部分が写ってないし(ー。ー)フゥ

 

ま、質より量なのだから次つぎ!

 

オリオン座が見えてくると気になるバラ星雲

バラ (600x398)

K-5Ⅱs FC-76DC 570mm/F7.5 ISO1600 180sec×4 SS-one赤道儀ノータッチガイド

おぉ、出来はともかく薔薇っぽく写ってるじゃないか

 

なんたって3月にアストロトレーサーとカメラレンズで撮ったのはこんなだったからね

a50ffa3b (600x398)

ま、コレはこれで「撮れたぁッ!」なんて喜んでいたのだけど(笑)

 

それにしてもバラ星雲はデカイね~

アンドロメダより視直径がデカイ?いずれレデューサーは必要だな

 

さて、だんだんオリオン座に近づいてきたね

次はウルトラマンの故郷M78

M78 (600x398)

K-5Ⅱs FC-76DC 570mm/F7.5 ISO1600 180sec×4 SS-one赤道儀ノータッチガイド

う~ん、やっぱり分子雲を出すには露光不足かなぁ

 

さて、次はコレまた今年の2月に「撮れたぁッ!」とはしゃいでいた馬頭星雲とオリオン星雲

当時はしゃいでいた135mmのオールドレンズで撮った写真はコレ

93b9b362 (584x600)

 

今回の馬頭星雲、無謀は承知で300sec露出だ!

馬頭 (600x398)

K-5Ⅱs FC-76DC 570mm/F7.5 ISO1600 300sec×4 SS-one赤道儀ノータッチガイド

 

そしてM42 オリオン星雲

オリオン1

K-5Ⅱs FC-76DC 570mm/F7.5 ISO1600 300sec×4 SS-one赤道儀ノータッチガイド

 

ふうッ、どちらも見事に流れてますな (;^_^A アセアセ・・・

やっぱ、SS-oneでノータッチ5分は厳しいかな

ま、質より量だからね(笑)

 

あ、あと画像処理についてもフラットだのマスクだのとか高度な?技は一切なしのシンプル処理です

そのうち色々チャレンジしたいけど・・・元画像の出来がねぇ(笑)

 

でもね、出来はともかく実際の目で見るそら(宇宙)の中に「こんなモノが浮かんでいるんだ」てのが、自分の手で撮って実感できるようになったのは、なんか凄く嬉しい

精度と綺麗さを求めるのは、スタンドアローンタイプのガイドセットが完成してからかな

1509201

ほんまかさんのブログで先日進捗が投稿されていて、年内には完成しそうだし

 

そうそう今回初めて電子極軸望遠鏡「SS-oneポーラー」を使ってみたけど・・・

非常に楽ちん&便利!

P1040343 (600x450)

今回も撮影の合間はあぐらチェアーに座って、目視&双眼鏡でそらを見上げていたのだけど・・

やっぱそら(宇宙)は良いねぇ!

 

あぁ、でも首痛ッ

バリアングルじゃないK-5Ⅱsでの撮影はバイク以上に首によくない?

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

何事にも彷徨(さまよ)ってばかりの「お一人様」。一度人生の坂道をどん底まで転げ落ちた賢(ケン)が、あっちへフラフラ、こっちへフラフラ。自転車・バイクでの彷徨い記録、あるときは人生に彷徨(さまよ)う様を、あるときは星空&宇宙について綴っています。

コメント

コメント一覧 (13件)

  • 後遺症がまだ完治してませんでしたか^^;
    今回は一晩でたくさんのターゲットを狙って収穫があったようですね!
    ノータッチガイドで3分はM45やバラ星雲の周辺に収差が見られるくらいで、中心の星は点像では??枚数を増やしてスタックすれば十分の見栄えになりそうですが(≧▽≦)
    スタンドアローンタイプの発売が待ち遠しいですね!!

  • こんにちは。
    22日は片品でしたか。
    私は赤城山でしたが大勢来ていましたよ。
    570mmノータッチでもこれだけ撮れるんですね。
    ss-oneと極軸合わせ精度の賜物でしょうか。
    私見ですが全体的にコントラストを下げると淡い所がもっと出てくると思いますよ。
    特にM45には効果があると思います。

  • すみません、先のコメントで”コントラストを下げる”と書きましたが”トーンカーブを調整”に訂正します。

  • ■M45プレアデスさん
    ムチ打ち、なかなか治りません
    車の変形はほとんど無かったのに、オヤジの体は脆いです(泣)
    >枚数を増やしてスタックすれば十分の見栄えに
    いやぁ、なんとなくそんな気はするのですが・・・「どうせノータッチだし!」なんて次から次へと対象を探してしまいます(笑)
    多分質より量作戦は、一通り撮ってみたい対象を撮り切るまで続くかもです
    でも・・・オートガイドは試したいッ!

  • ■demioさん
    新坂平は大賑わいだったようですね
    ボクがひっそり読ませていただいているMr.JDISさんブログに「15cm双眼の方とご一緒」なんて書いてあったので、以前紹介いただいたブログのブログ主さん「よっし~さん」と一緒に行ってたんだなと思ってました
    >570mmノータッチでもこれだけ撮れるんですね。
    無知は怖いです
    ほんまかさんにも「無謀」と言われましたが、経験も知識もないのでイケイケどんどんな感じです(笑)
    しかし画像処理は、お勉強必須と痛感しています
    ただ、初心者は、RAW+で撮ったJPEG一枚撮りの画像を見ただけで「おおぉぉッ!」な感じなんで、これから皆さんの写真を参考にしながらスキルアップしていきたいと思います

  • こんばんは。
    ムチ打ちひどそうですね!
    怪我もそうですが過失の有無のやり取りでも
    精神的に疲れるんでお大事にしてください。
    さすがですね^^
    ノータッチでここまでいければガイドしたら
    すげーのが撮れそうですねw
    片品村って新潟よりでしたよね?!
    行って見たいな♪

  • ■おかぴさん
    ムチ打ち、初めてなんですがこんなに酷いとは思ってませんでした(泣)
    車の損害はほとんどないんですけどね~
    ノータッチで570mmは、やっぱり3分ぐらいが限度ですね
    カメラレンズだったらもう少し行けそうなんで、今度はカメラレンズでチャレンジしてみようかと
    早くガイド撮影もしてみたいんですけど、早くて年末ですかね
    片品村は赤城山より更に奥、尾瀬に近いので関東ではかなり暗い場所なのではと思います
    でも、意外と関越の沼田ICからは近いので一度行ってみてください
    次は反射系と言うことなのでε-180EDでの写真、心待ちにしています
    (まだ言うか!笑)

  • なんとも差をつけられちゃってますねぇ。やっぱ自動導入かなぁ….あと遠征w
    自分は姿勢が悪いのと頚椎症で天頂方向はダメな感じがあります。とりあえず逆さになってみるのもあれですが、注意書きがいろいろと。
    http://item.rakuten.co.jp/kauridrop/10000932/
    固定するのがいいのかもですが。これ笑えますwww
    http://www.amazon.co.jp/頚椎牽引器-ハンガー式-ヘルニア-リハビリ-ストレッチ/dp/B00X25GRP2/ref=sr_1_10?ie=UTF8&qid=1443216781&sr=8-10&keywords=首+コルセット

  • ■mobazouさん
    >なんとも差をつけられちゃって・・・
    ナイナイ、差なんて全然ないっす!
    なんて、千葉県北部の住宅地の空と群馬の山奥じゃ、空の差ははっきりとありますかね~
    やっぱ暗いそら(宇宙)に勝るものなし!
    (でも自動導入は、かなり便利!)
    帰ってきたら是非遠征に出掛けてくださいな
    ハンガー式、まさに病院にありますわ(笑)
    でも天頂付近にはバリアングルかPCもしくはスマホでライブビュー画面が見れると便利でしょうな
    さて、mobazouさんもEM-200にD810Aあたりを揃えてみますか
    今の悩みは一挙に解決!

  • すごい・・・すごーーーい!!!
    KENさん、プロだ。
    私は、肉眼で見られるもの限定で感動してたけど
    バラ星雲、どうしても見たくなった。

  • ■noriさん
    >すごい・・・すごーーーい!!!
    ふふふっ、そうでしょう~
    (ドヤ顔 笑)
    なんて、一年前の自分が見たら同じように思ってたでしょうけどね
    時代は進歩して、素人で、そんなに高くないカメラでもコレくらいは簡単に撮れちゃうんですよ^^;
    バラ星雲、肉眼では難しいけど双眼鏡なら余裕で見えます
    (こんなに赤くないけど)
    「ヘブンスそのはら」だったら、たぶんオリオン星雲は肉眼でも見えるかも!

  • ■mobazouさん
    ありがとうございます!
    いやぁ、ホントは首痛くて
    で、お幾らなんでしょ?(笑)

コメントする

コメントは基本承認制です。また日本語が含まれない投稿は無視されます。(スパム対策)