天文機材とツール

長(中?)距離迫撃砲セレストロンC8-N実戦配備完了!

投稿日:2016-08-14 更新日:

 

お盆休みの中間地点、皆様は如何お過ごしでしょうか?

ペルセウス座流星群、仕事じゃなければ雲の少なそうな新潟方面まで見に行ったんだけどな~
皆さん見れました?

さて迫撃砲の件
いや~、あれほど「軍拡はしません」「トーンダウン」なんて言ってたのに・・・

ついに迫撃砲を実戦配備するに至ったのであります!
キタ━━━(ノ゚∀゚)ノ ┫:。・:*:・゚'★,。・:*:♪・゚'☆━━━!!!!

「ハイコストパフォーマンスの20cm反射!(笑)セレストロンC8N鏡筒(20cm F5ニュートン)」

キャプチャ

 

結局は性能云々より「えッ?この口径でこの値段!?」的な、KENらしい理由で決めましたよ

安さは正義!(笑)

それでは格安軍備増強の詳細を

いや~、正直言って眼視用とは言えニュートン反射を選ぶつもりは全くなかった

当初は系外銀河の撮影も視野に入れながら、長焦点のシュミカセ(セレストロンC8)、リッチークレチアン(GS-200RC)や、VC200Lなんかを考えていたのだけど
(天体望遠鏡の種類に関してはコチラ「天体望遠鏡の種類と仕組み」)

「FC-76DCでもまともに撮れていない、撮った対象が少ないのに新しい撮影用なんて」
と、思いとどまり

次は「だったら撮影の合間も活用できる、観望用の鏡筒を」

なんて思いはじめちゃって^^;
結局はセレストロンの15cm F5 アクロマート屈折を、直前まで買う気満々だったのだけどね

GPD赤道儀を買ったアイベルさんのサイトで格安のC8-Nを見つけてしまい
サイトロンのショールームで実際のC8-Nを見てしまい

IMG_20160802_111649 (800x592)

「20cmで29800円スゲェ~!」
と、いつの間にかポチっと(笑)

 

数年前までは、セレストロンC8-Nを実際に作っている(OEM先)台湾のシンタ(SYNTA)社が作っている、同じ商品「 スカイエクスプローラー SE200N」が税込み30000円以内で売っていたらしいけどね

残念ながら今は値上がりしてしまい、ちょっとお高目(十分安いのだけど 笑)価格に
そんな「セレストロンC8-N」到着~

P1050052_R

箱デカッ!

開封~
箱は二重になっているね

P1050053_R

 

おぉ!
箱目いっぱいに収められたC8-N鏡筒、出してみる

P1050055_R

P1050056_R

 

付属品はコチラ

P1050063_R

 

ファインダーと足、2インチアダプター?、アイピースPL20mm、ちょっとした工具
ちなみに説明書はA4コピーの見開き2ページ(笑)

IMG_20160814_172823 (1280x960)

 

何故か説明書にはシュミットさんの名前が
GPD赤道儀改に載せてみるよ!

P1050072 (960x1280)

 

良いな~
如何にも「天体観測してます」風?な感じを醸し出してるじゃない(笑)

てかショールームで大きさは確認したはずだけど、こうやって見るとやっぱりデカイッ!
接眼部分はクレイフォードだと思ってたらラック・アンド・ピニオンだね

P1050067_R

 

R200SS等に比べると薄いスパイダーと小さい斜鏡

P1050073_R

 

とりあえず今すぐ直焦点で使う予定はないけど、コレで撮ったら憧れの光条が出るんだろうな~
ただ、ドローチューブの出っ張りは気になる

中を覗くと、20cmミラーの中心にセンターマークが

P1050074_R

 

ぱっと見、光軸調整用のネジが見えないけど・・・何故?

P1050068_R

 

29800円の割には各部しっかりしていそうだけど、鏡筒バンドの隙間を見ると真ん丸ではないみたい

P1050077_R

 

鏡筒バンドの片方に付いているコレは何?

P1050078_R

 

問題が一つ
鏡筒のみは6.5kgだけど、鏡筒バンドやアリガタプレート、ファインダーを入れた総重量は9.5kg

標準のバランスウエイト(1.9kg+3.7kg)だけでは重さが足りずバランスが取れない

P1050058 (640x481)

 

そこで3.7kgのウエイトを目一杯下げ、SS-oneで余っていた1.5kgを追加したところ良い感じに

P1050061_R

さ~て、これで運用には問題ないはず

将来的には直焦点にも使うかもしれないけど、とりあえずは観望とコンデジLX-7を使ったお気軽コリメート撮影で使っていくつもり

後は雲の無い空を待ってファーストライト!
あ、その前に光軸調整しなきゃ^^;

 

こんなコトも書いてます

-天文機材とツール

Copyright© ぎこぎこ・こぐこぐ , 2017 All Rights Reserved.