上達しない画像処理

そろそろ重い腰を上げようか 画像処理勉強会参加

投稿日:2016-09-20 更新日:

 

雨ですな~
せっかくの夏休みなのに・・・(泣)

こんな天気なので、キャンプツーリングを諦めたボクは「みずがき天文愛好会」主催の「画像処理勉強会」に参加させてもらい、画像処理のスキルアップを目指してみた

写真を全く撮らなかったので「みずがき天文愛好会」のページから転用しました
20160918_2107773

いや~、凄くタイムリーだったんですよ

マジックなんて言ったものの、その中味はなんてことない内容

 

最近ガイド撮影が上手くいくようになり、せっかく時間と手間をかけ撮った素材を少しでもキレイに処理したいと思うようになってきて

ただ、今の処理はダークもフラットも使用しないお手軽処理

 

そろそろ限界かな~、なんて

 

そこで今回の勉強会

三連休の渋滞にハマってしまい、遅刻して出席^^;

でも皆さんお会いするのは初めてでしたが、あたたかく向かい入れていただきました

 

Photoshopを使ったマスクの使い方や実際の処理のフロー

実際の内容は詳しくは書かないけど、非常に参考になりました

 

ただ、Photoshop CCの導入は悩むな~

今画像処理に使っているのはステライメージ7とPhotoshop Elements13

Photoshop CCはLightroomセットで980円/月

キャプチャ2

 

ブログ等で「スゲェ!」なんて写真をアップしている人はPhotoshopだけではなく、RAP2やステライメージ等複数のソフトで処理している様子

自分的には今のレベルだったらステライメージだけでも十分だとは思うのだけど

色の出ない問題がな~

あ、ちょっと時間があったので現像を色々試してみたのね

けどやっぱりステライメージは色が出ないんだよな~

現像した1枚画像を比較、レベル調整と少し明るさを落としたのみの画像
ステライメージ

si7

 

CameraRaw

キャプチャ

 

やっぱり星の色とか、星雲の赤い部分とかCameraRawの方が少し色彩豊か

自動で入る調整のせいかと思って色々試しても色合いは変わらず

ステライメージはやっぱり現像時に何らかの処理が悪影響を及ぼしているんだろうな

PENTAX純正のソフトだとどうなのかな?

ま、いずれにしてもPhotoshopは必須かな

 

ただ、とりあえず調整レイヤーとかはElementsでも使えるみたいだし

使いこなせるようになるまでは今の組み合わせで良いかな~

まあ、その前にダークとフラットを撮らなきゃ
まずは基本から^^;

 

こんなコトも書いてます

-上達しない画像処理
-

Copyright© ぎこぎこ・こぐこぐ , 2017 All Rights Reserved.