直腸がん闘病記

【便潜血反応】痔だと思っていたのに実際は・・・

投稿日:2017-06-29 更新日:

 

こんばんは!

弱り目に祟り目、とうとう仕事だけではなく自分のカラダもマズイことになったKENでございます(泣)

 

少し前、こんな投稿をしたんだけど

結局ビビって病院には行かずじまい

 

ただね~

最近症状がだんだんと酷くなってきていて

意を決して行ってきたさ!

肛門科!(笑)

 

向かった先は練馬区春日にある「豊島園大腸肛門科」

 

ちょっとビクビクしながら行ったんだけど、病院は凄く混雑

コチラの恥じらいなんて何処吹く風、みたいな感じで賑わってましたよ(笑)

 

受付の人に「お尻の方ですかぁ?」と言われ、ブンブン頷くKEN(笑)

やがて名前が呼ばれ診察室へ

壁にはこんな絵が貼ってある

きゃあァァッ!

恥ずかしいぃぃッ!

 

でもご安心を

実際にこのカッコの状態には、カーテンで仕切られた診察台の上で自分で行い、実際の診療時には壁側を向いているから殆ど恥ずかしさは感じない

ただ、やっぱりお尻を見られるってのは抵抗あるよね~

 

そんなオッサンの恥じらいは何処へやら

今までの経緯を聞くなり「むんず!」と指をお尻に突き刺す先生

 

グリグリと触診をしながら・・・

「あれ?」

 

先生「あれ?」って何よ!

気になるじゃない!

 

先生 「もう少し時間あります?」

ボク 「はい」

先生 「じゃあポリープがあるみたいだから内視鏡で見てみようね」

ボク 「ポ、ポ、ポリープ?」

 

結果、ボクは「痔」ではなく直腸にポリープが出来ていたのであった!

エッ? (;゚⊿゚)ノ マジ?

 

 

それも内視鏡レベルでは除去不能なぐらいに育ってしまったポリープ(泣)

もはや受診した病院では対処不能なレベルとのこと

 

結果、大学病院に行くことになりました

 

入院&手術は逃れられないようですな

どうやら腹腔鏡下手術なるものをしなければいけないらしい

 

バイクやカメラ、双眼鏡への妄想はドコへやら

手術代となって消えそうです(泣)

 

せっかく仕事の方も先が見えてきたのになぁ

(とは言っても昨日も「大人天文クラブ」は行けなかった(ノω・、) ウゥ・・・)

 

まさに「弱り目に祟り目」とはこの事

ほんと気分は、だだ下がりです

 

 

こんなコトも書いてます

-直腸がん闘病記

Copyright© ぎこぎこ・こぐこぐ , 2017 All Rights Reserved.