MENU

お一人様と病気 KENさん「ガン」と付き合う事になりました

 

あわせて読みたい
【便潜血反応】痔だと思っていたのに実際は・・・   こんばんは! 弱り目に祟り目、とうとう仕事だけではなく自分のカラダもマズイことになったKENでございます(泣)   少し前、こんな投稿をしたんだけど 結局...

痔ではなく直腸のポリープ

なんて事で「豊島園大腸肛門科」の先生に「帝京大学医学部附属病院」への紹介状を書いてもらったKEN

 

大学病院へ行ってきたさ!

 

向かった先は「帝京大学医学部付属病院」の下部消化管科と言う、大腸・小腸・肛門を専門に扱う診療科

帝京大学医学部付属病院 下部消化管科

 

帝京大学外科の下部消化管グループの特色

(a) 検査、手術から再発予防の化学療法、再発治療の化学療法、緩和医療に至るまで一貫した診療体制をとっています。

(b) 年間大腸がん手術数は100例を越え、進行度が低いがんはほとんど腹腔鏡下に行っています。
下部直腸がんには放射線療法、自律神経温存、自然肛門温存術式などによりできるだけ排便、排尿、性機能を損なわないように工夫しております。

(c) 腫瘍性以外の疾患も可能な限り腹腔鏡下手術を導入し、潰瘍性大腸炎、クローン病、機能性腸疾患などはほとんど腹腔鏡下に手術を行っています。

(d) 大腸内視鏡、注腸造影、大腸超音波などの検査をすべてグループ内で行っており、下部消化管疾患の診断と治療が有機的に行われています。

(e) 大腸がんの化学療法はエビデンスに基づいて行い、効果と副作用のバランスに配慮して行うようにしています。

(f) 人工肛門外来でストーマの管理指導を行っています。

(g) がん終末期の患者さんに緩和医療を行っています。

 

事前に予約をしてあったので、待ち時間は30分ぐらい

大学の附属病院って凄く混むイメージだけど、消化管科は大丈夫みたい
(内科は混んでいた)

 

診ていただいたのは橋口 陽二郎先生(教授)

穏やかな口調で感じの良い先生

 

で、診察の結果がタイトルなわけだけど・・・

「大腸がん(直腸がん)」でした

 

┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・

痔だと思っていたのは、ただのポリープでもなく「ガン」だったとは

ま、そんな予感は有ったのだけど

 

という訳で、まずは検査入院です

一週間の検査入院後、一週間空けソコから手術で二週間の入院

 

ま、検査をしないと進行度合いが分からないから、どうなっていくかは検査の結果次第だろうけどね

 

もっとショックを受けるかなと思っていたけど

意外なほどに落ち着いていて、あまり「どうしよう?」的な感じがないんだよなぁ

 

いや、うそうそ

最初に「どうしよう?」って思ったわ

 

「ガンの手術や治療って、目一杯金掛かんじゃね?」

「てか、バイク買えないし」

こんな「どうしよう」が先に立つとは(笑)

 

あ、こんな「どうしよう?」も思ったわ

「着替えと洗濯どうしよう?」^^;

これって「おひとりさまあるある」だよね、きっと

 

過去長期の入院をしたのは二十歳の頃の「自然気胸」の時だけ

この時は彼女もいたし、両親も居たからね

 

今はちょっと大げさだけど天涯孤独の身

おひとりさまは、こういった病気になると危うさが露呈されるね

 

という訳で、KENはしばらく「ガン」とお付き合いしていくことになりました

当分宇宙(そら)やバイク・自転車の事は、このまま妄想シリーズが続きそうです

「闘病ブログ」なんて事にならないで済むように、ちょっとだけ神様仏様にお祈りしときましょうかね

 

あぁ、梅雨明けには「PENTAX KP+アストロトレーサー」と「防振双眼鏡12×36 IS III」を持って

なおかつNEW250ccバイク星見キャンプツーリングに行きたかったのになぁ

 

まだ言ってるし(;^_^A アセアセ・・・

 

あ、悪いことばかりじゃないですよ

昨日は会社の後輩くんと先輩さんに快方祈念として、「やきとん」ごちそうになりました!

あざっす!

 

なんて

まあしばらくは、ちゃんと病気と向き合わないとね

 

 

※追記

匿名さんからのコメントで入院や手術には、保証人や身元引受人が必要なコトが判明しました

 

う~ん

こういう時、ホントの「おひとりさま」は辛いなぁ

家を借りるときなんかはURを選んだり(保証人不要)、保証会社OKの物件を選べは問題ないけど、まさかこんなシチュエーションで悩まなきゃいけないとは(泣)

 

一時間ググってみたけど、解決策は見つからず

多分会社の同僚や数少ない友人の誰かは受けてくれるだろうけど・・・頼みたくないのも事実

この件については、また投稿したいと思います

 

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

何事にも彷徨(さまよ)ってばかりの「お一人様」。一度人生の坂道をどん底まで転げ落ちた賢(ケン)が、あっちへフラフラ、こっちへフラフラ。自転車・バイクでの彷徨い記録、あるときは人生に彷徨(さまよ)う様を、あるときは星空&宇宙について綴っています。

コメント

コメント一覧 (20件)

  • 天涯孤独で保証人とか身元引受人計二名はどうされたのですか?
    私もそうなので気になり質問させていただきました。

    • ■匿名さん
      同じ、おひとりさま
      心中お察しします
      えっと、ひょっとして手術とかって「保証人とか身元引受人」が必要なんですかね?
      (すんません無知で)

      と、コメントをしている最中に、気になって「入院のご案内」の最後にある「入院証書」を見たら「連帯保証人」の欄が・・・
      更にググってみたら同じような心配をされている方が沢山!
      ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!
      うわぁ、こりゃ困りましたね

      まあでも、借金の連帯保証人じゃないですからね
      会社の人か、数少ない友人に頼むか・・・
      (と震える声で言ってみる^^;)

      貴重な情報(当たり前?)ありがとうございます!
      これから更にググってみます(;^_^A アセアセ・・・

    • ■あぷらなーとさん
      こんばんは!
      心配ご無用!
      投稿の中にも書きましたけど、実感が沸かないからなのか全く普段通りで(笑)

      まあでも手術が必要な事は確かですからね
      さっさと片付けて趣味LIFEに戻らないと!

  • 大丈夫じゃなかったようですね。
    確かに1人だとこういうとき困りますね。
    色々と大変かと思いますが、
    早く良くなることを希望しています。

    • ■viewru3103さん
      こんばんは!
      簡単に考えていたんですけど・・・
      そうは問屋が卸さず、と言う感じでしょうか^^;

      自分ではなんとも出来ないもどかしさはあるのですが、病院と先生を信じて完治目指します!

  • こんにちわ!

    ちょっと、大変なことになってますね(><)
    私は、大腸ポリープ7つでした
    がん といってもまだ早期なんですよね?
    会社の先輩も健康診断で再検査に行ったら大腸がんでした
    7年ほどたちますが、ピンピンして元気でいます!
    40超えたら、なんかかんかアリマスヨ!

    大きな病院ですと、寝間着+タオル+ティッシュBOX など1日当たり300円台でレンタルがあると思います 荷物を少なくするには便利ですよ 回収は専用ボックスに入れるだけなので楽です
    下着は、コインランドリーがあるので、面倒ですが そこで...

    会社に言って 限度額適用認定証を発行してもらい、あらかじめ病院に出しておくと 月の支払いMAXまでの金額払えばOKなんで 楽ですよ 
    全額払って、年末調整でやってもいいのですが面倒なので

    全快し、呑みに! 星に! ツーリングに! 待ってますよ!!!

    • ■くまちんさん
      こんばんは!
      いやぁ、想像以上に大変な事になっちゃいました^^;

      早期なのかどうかは、来週からの検査入院で判明すると思うのですが、今のところ先生の意見は「早期ではないか」とのこと
      ま、ぶっちゃけ「あるがまま」を受け入れるしかないんですけどね
      限度額適用認定証は早速申請しました!
      プラスうちの健保は独自の付加給付もあるみたいなので、ほとんど負担無しで行けそうです(*^-^)ニコ

      さっさと治し
      呑みに!(笑) 星に! ツーリングに!を目指します!

  • ありゃりゃ・・まぁ最近は分子標的薬もあることだし。
    保証人その他の後見人とかは月2〜3万円かかったりするんですよね(月かよ、という感じ)。
    かわいい看護師さんもいるので、これを機に捕まえちゃうとかですかね(それはそれで面倒とかww)。
    格安保証人とかは気をつけて下さいねw
    http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/kiban/sodan/kouken/kouken_kakki.html

    • ■モバ造さん
      こんばんは!
      まったくもって「ありゃりゃ」な感じですよ
      ま、自業自得なんだけど^^;

      保証人はなんとかなりそうです
      かわいい看護師さんを捕まえちゃう件は、ちょっと面倒そうなので却下ですかね(笑)

  •  密かに楽しみながら読んでいましたが、書かせてください。
    私もNC700 、CC110にも乗り、原二で長距離も走り、星空撮影も
    大好き。(レベルは低いですがε180で撮影)共感しながら、
    更新を楽しみにしてきました。今回の記事、とてもつらく感じました。
     ファンの一人として、全快をお祈りします。

    • ■星好き教員さん
      はじめまして!
      そして、こんばんは!

      いや~、NC700にCC110、それに天文趣味まで一緒とは!
      全く共通項のなさそうな三者ですが、通ずるところがあるのかなぁ
      一緒に飲んだら、メッチャ話しが盛り上がりそうですよね(笑)
      しばらくは闘病ブログになりそうですが、ある程度回復したら、ココ数ヶ月の仕事の鬱憤を晴らすべく精力的に活動したいと思っているので、しばしお待ちを!

      何処にお住みか分かりませんが、いつか一緒にお話し出来たら良いですね

  • 私も45歳で昨年11月の検便検査で血便ありで、2月の月末に内視鏡検査をしました。ビビって直ぐに検査に行けませんでした。内視鏡で見た所、13ミリのポリープとの事でギリギリ内視鏡で切除出来ました。後日、切除したポリープが癌である事が分かりました。現在は定期的に内視鏡検査との事で、普通通りに暮らしています。しばらくは、バイクに乗れなかったですが今はnc750xとカブでバイクライフを楽しんでいます。
    頑張ってください。

    • ■しかぼうさん
      こんばんは!
      そして、はじめまして!

      ビビりますよねぇ
      便潜血反応の再検査って^^;
      だけど、なるべく早く行くべきですよね
      実は後輩君にも一人、去年のドッグで潜血反応が出たのに再検査を受けて居ない一人居て、いま全力で検査を受けるよう勧めてます

      にしても、NC700orNC750とカブ系を両方持っている人多いですね~
      「大型のカブ」と揶揄されるNC系、どことなく共通点があるのでしようね
      これからどうなるかは検査待ちですが、秋にはツーリングに出掛けたいなと思ってます
      応援ありがとうございます!

  • こんにちは
    痔と思いきや大腸に問題、周辺でもよく耳にしたパターンで
    実際結果良好の方々が多くいます。
    入院から検査~と非日常の時間を迎えるわけですが
    夏の夜空を思い浮かべて過ごして下さい。
    これじゃ気休めにもなりませんが検査結果をはじめ
    良い方向へいくことを願っています。

    • ■テナーさん
      仕事ばかりで塞ぎ込む毎日でしたが、まさかガンになるとは(泣)
      ま、言うほど悲観はしていないのですけどね

      >実際結果良好の方々が多くいます。
      ここ数日、お客様にも事情を説明するためカミングアウトする事が多かったのですが、意外に同じような体験をされた方や「私も肺ガンだったの~」みたいな人が結構居て、励まされています
      早くきっちり直して、星見に出掛けられるようにならなきゃですね

  • KENさん、こんばんは。

    えらいことになってしまいましたね。
    私のように、タバコをこよなく愛していれば、そうなっても仕方ないのに…。
    でも、早期発見ですよね。
    絶対大丈夫!
    僕らの人生まだまだこれからですから、ここはゆっくりと病気を治してから「バイク」に「チャリ」に「天体」を楽しんでくださいね。
    どうせこれからは「蒸し暑い夏」ですから、部屋の中での療養も「あり」かと…。
    涼しくなったら「温泉」でのんびりするってのも「あり」ですね。
    追伸…
    メアドご存知でしたよね。
    病院もご自宅も近いですから、何かあったら、気軽に連絡くださいね。

    • ■layout3さん
      こんばんは!
      ホント急にえらいことになってしまって^^;
      この夏はテナーさんと一緒に何処かで星を見上げられたらと思ってたんですけどね~
      それに、梅雨明けぐらいには防振双眼鏡を携え星見キャンプツーリングに出掛けようと思っていたのに

      まあ最近仕事ばかりで少々お疲れだったので、入院の時間を利用し仕事を忘れ「のんびり」しながら色々な妄想に思いを馳せたいと思ってます
      お気遣いありがとうございます!

  • Kenさん
    ご無沙汰してしまいました。
    deepskyadventurer こと Mattです。
    なんか大変なことになってますね。
    でも大丈夫ですよ。 最近は色々と進歩してますから。。
    私も老いた母と二人だけなので病気になったら困るのは一緒です。
    早期治療で早期退院を!

    私のブログの更新が停滞してますが、最後の記事の後も2回撮影しましたが、
    あまりにも晴れないので呆れてしまいました。
    でも廃業してませんし今後も続けますので宜しくお付き合いお願い致します。
    早く元気になって下さい。

    • ■Mattさん
      こんばんは!
      おっ、ハンドルネーム短くなりましたね
      コレで入力がしやすい(笑)

      身内が少ない人達の病気に対する不安は半端ないですよね
      ボクのブロ友さんにも、お母様が入院され大変な思いをされている方が居ます
      介護の問題も含め、何か安心できる良い制度が出来ると良いのですが

      ブログは、ましてや趣味のブログや日記ブログは適当でよいのです
      ちゃんとブックマークには登録済なので、気が向いたら写真でもアップしてみてください
      応援ありがとうございます!

コメントする

コメントは基本承認制です。また日本語が含まれない投稿は無視されます。(スパム対策)