天文機材とツール

天の川も撮れる!コンデジで星空・天体写真を撮影する!

投稿日:

 

天の川にアンドロメダ、オリオン大星雲

星や銀河系、星雲・星団の写真を撮ってみたいけど色々お金が掛かりそう

カメラにレンズ、ポータブル赤道儀、やがて本格的な赤道儀を買い、天体望遠鏡も

ホントお金が掛かりそうだよね~

 

ま、実際ハマればハマるほど青天井で際限ないのだけれど^^;

 

先日、とあるキャンプツーリング好きなバイク乗りの方から質問のメールが届いた

「KENさん、キャンプツーリング等に持っていけるコンデジでも星とか天の川とか撮れますか?」

 

中古20000円のコンデジでも天の川は撮れる

 

実は昔の投稿の中にも、コンデジで撮った星空の写真が混ざっている

今回は質問への解答を補完する意味で、少し記事にしてみた

 

まずは結論

「コンデジで天の川」だけど・・・撮れます!

じゃん!

PANASONIC LUMIX DMC-LX7 24mm F1.4→F2.0 ISO800 15sec JPEG1枚画像
(Photoshop Elementsで少し強調してます)

 

撮影場所は群馬県と長野県の県境に有る内山牧場

 

ボクが初めてのキャンプツーリングで訪れ、久しぶりの星空にスゴく感動した場所

(この時の星空や、青森の薬研キャンプ場での星空が頭から離れず、ボクは天文沼の淵で遊ぶようになったのだけど^^;)

 

ご覧の通り、条件を満たすカメラと場所とさえ選べば(ココが重要なのだけど)、コンデジでも天の川は写るのだ!

(内山牧場は肉眼でも天の川が見える、ボクのお気に入り星見スポットのひとつ)

 

ちなみに上の写真を撮った星空用に使っているコンデジは、PANASONIC LUMIX DMC-LX7という今は絶版のコンデジ

ソフマップ中古購入で、当時20000円のコンデジだ

 

 

この「LUMIX DMC-LX7」、元々は縮小コリメート撮影法を試すのと、天体写真界隈?では「オリオンショット」と言われる撮影風景を撮るために購入した物

 

(オリオンショットって言うのはこんなの)

 

上のオリオンショットは全て中古20000円、PANASONICのコンデジ「LUMIX DMC-LX7」のJPEG一枚撮りの写真

 

どお?

意外にキレイに撮れてるでしょ

最近はデジタル一眼で星景写真を撮る人が増えたらしいけど、コンデジでも機種を選べば星&天の川は撮れます

 

それではコンデジによる天体写真をしばし

 

「LUMIX DMC-LX7」コンデジ星空・天体写真館

 

富士の麓「育樹祭記念公園」にて

 

オリオン座からプレアデス星団(すばる)

F1.4 ISO800 60sec JPEG1枚画像 ソフトンA ちょっとトリミング

 

同富士の麓「育樹祭記念公園」 冬の大三角の間を通る冬の天の川

ISO800 60sec JPEG1枚画像 ソフトンA ちょっとトリミング

 

冬の大三角ってドコ?な方はコチラ


(転載 ケンコー・トキナー)

 

 

福島の鹿角平にて

 

秋の天の川周辺

F1.4 ISO800 60sec JPEG1枚画像

 

妙義公園駐車場にて

F1.4 ISO400 30sec JPEG1枚画像

 

富士の麓「育樹祭記念公園」

F1.4→F2.0 ISO800 15sec JPEG1枚画像

 

赤城山 新坂平そば白樺純林駐車場

 

F1.4→F2.0 ISO400 30sec JPEG1枚画像

 

はくちょう座付近ズーム撮影

薄っすらと北アメリカ星雲やデネブ付近の散光星雲も

F1.4 ISO800 60sec JPEG1枚画像

 

番外編 望遠鏡を使った縮小コリメート撮影

 

 

星空(天の川)を撮るのに適したコンデジとは

 

夜空に輝く淡い星を撮るためには高感度なカメラが必要?

実はコンデジで星を撮ろうと考えた場合、今のカメラであれば、あまり感度は関係ないと思っている

上の写真もほとんどがISO400~800で撮っているからね

 

じゃあ何が必要かと言うと・・・それは明るいレンズ!

レンズのF値で言うとF2.0前後、出来ればLX7のようにF1.4なんかだと申し分ない感じ

世界最高クラス※1 の明るさF1.4 ライカ DC バリオ・ズミルックスレンズ搭載

夜景や暗い場所も美しく記録する 新開発 1/1.7型 新高感度MOSセンサー

PANASONIC 「LUMIX DMC-LX7

 

いくら高感度でもレンズのF値が大きいと、それだけ露光時間が長くなるし、露光時間が長くなると星は日周運動で動くため星の像が流れてしまうからね

だいたいコンデジで撮れる星景写真だと、だいたい60秒が露光時間の限度

 

今現在で星空撮影に適したコンデジというと、CANONの「PowerShot G7 X Mark II」かな

 

もしくはLX7の後継機種LUMIX DMC-LX9かサイバーショット DSC-RX100M3か

 

ただ、現状5~6万円出すんだったら、こんなのも買えてしまう

 

ツーリング等での持ち運びを考えなければ良い選択なんだけどね

それに、コレを買ってしまうと天文沼にハマってしまう恐れが・・・(笑)

 

あ、あと安くても三脚を買っておくといいね

自分が使っているのはコレの前機種だけど

 

amazonでベストセラーになっている1000円台の三脚でも充分だと思う

 

さて、キャンプツーリングや星見ドライブでのコンデジお手軽天体写真

皆さんもいかが?

 

ただ

その後の天文沼ズブズブに関して、当ブログは一切の責任を負わないものとします(笑)

 

 

 関連する投稿を見る

こんなコトも書いてます

  • この記事を書いた人

ぎこぎこKEN

一度人生の坂道をどん底まで転げ落ちた(笑)KENが、折りたたみ自転車でのサイクリング、バイクでのツーリング、星空&宇宙について綴っています!なんて、愚痴や他愛もない日記の方が多いかもしれないけど(笑)
プロフィールページはコチラ

-天文機材とツール

Copyright© ぎこぎこ・こぐこぐ , 2017 All Rights Reserved.