お一人様のくだまき

寂しさ?老後の心配?お一人様KENの憂鬱

投稿日:

  

 

いきなりBLUEなタイトルだけど、意外と「深刻だな」と思ってるわけ

何が?

 

何かって、一言で言うのは難しいのだけれど

「モチベーション」と言うのか「やる気」と言うのか、なんか全てに対して自堕落な感じなのだよ

「お一人様の憂鬱」ってヤツなのかな

 

多分昔から見ていてくれている人の中には、薄っすら感じている人も居るんじゃないかな

「KENさん、パワーダウンしてね?」

みたいな

 

ブログの更新も少ないし、自転車での「ぎこぎこ」にしても、バイクでの「とことこ」にしても、星見にしても全て低調な感じ

 

別に寂しさを感じたり、お一人様の老後を思案しBLUEになっているわけでもない、多分

 

ただ、仕事も含め日常生活全般、覇気がないと言うか「ダルぃぃなぁ」なんて感じで身体が動かず、「だらだら」と過ごしてしまう日が多いのだ

これが「がん」という病気のせいなのか、仕事のせいなのか、はたまた自分の置かれている状況の変化からのかは、実は自分でも分かっていない

 

実際自分が「がん」を患い、ストーマ(人工肛門)持ちのオストメイトとなったのは大きな変化だけど、それだけでは無い気がする

でも仕事の内容も、さほど変わって無いんだよなぁ

残るは家族との付き合いなのか・・・

 

ボクは今まで家族というものに縁を切って生活をしていた

だが今回の「がん」の手術をきっかけに、ずっと忘れたふりをしていた家族と再会し、少し「縁」なんてものについて考えさせられた

 

ブログには書いていないけど、実は年末年始ツーリング時、無人車航送で送られてきたGSR250を有明で受け取った日、その足で実数十年ぶりに実家に顔を出したんだ

 

超久しぶりの実家

ホントはもっと話さなきゃいけないことが沢山有ったはずなのに、親父とは他愛もない話に終始し

隣の住む叔母さんとも、「何をしてたの?」なんて話しで終わってしまい

 

その後、母やじいちゃん、ばあちゃんの墓に行きお参り

 

思えばココらへんから、柄にもなく色々な事を考え始め、色々なことを思い出し、何かがおかしくなったような気もするなぁ

 

で、一旦こういう状態に陥ると、身体ってなかなか動かないのさ

そもそも身体を動かすためのモチベーションとパワーが不足している感じ

 

それだけじゃないんだろうけどさ

 

こういうときは

「めんどくせぇ~」

「だりぃ~」

なんて言う前に、有無を言わさず身体を動かすのが吉なんだよね

 

一歩踏み出してしまえば、それまでのネガティブな感情は驚くほどプラスに振れるし

どんどん次に繋がっていく気がする

 

あぁ、やだやだ!

なんでこんな心持ちになってしまったかね~

 

早く日常へ戻らねば!

 

 関連する投稿を見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ぎこぎこKEN

一度人生の坂道をどん底まで転げ落ちた(笑)KENが、折りたたみ自転車でのサイクリング、バイクでのツーリング、星空&宇宙について綴っています!なんて、愚痴や他愛もない日記の方が多いかもしれないけど(笑) プロフィールページはコチラ

-お一人様のくだまき

Copyright© ぎこぎこ・こぐこぐ , 2018 All Rights Reserved.