■ムカッ!!

まあ、また雪がすごいね。
他の工場では半日だったり早めに終わったところがあるみたいだけど、うちらのところは普通~に残業でしたよ。
帰りのバスもガラガラ、定時のところが多かったのかな?
田中のバスターミナルで降り、いつものメンバーでジョイフルへ。
寒いから鍋と熱燗にしちゃおうかな、なんて入ると給料日だからなのか結構混んでる。
みんなの注文が決まりボタンを押したもののなかなかオーダーを取りに来ない。
やっと来たおばちゃんにオレが一番に「スキヤキ鍋と熱燗一つね!!」と言うとそのおばちゃん「ただいま3~40分お待ちいただきますけどよろしいですか」とさらっと言ってのけた。
はぁ?
いいわけねぇだろ!!
ファミレスで3~40分待ちなんてあり?
つーか先に言えよ、先に!!
散々待たしてこの仕打ちか?
熱燗をクィっといきたかったんだよ、クィっと!!
入り口に貼っとけや、ボォケ!!
などと言えるわけもなく「え~、そうなんだ。混んでるもんね」などと愛想良く言い店を出るKENと仲間達。
結局ファミマでお弁当買って帰ってきました。
ゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!!
ヽ(`Д´)ノ モウコネエヨ!!
追記 7:00AM
うわっ、真っ白!!寒そぉ~!!
朝の雪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (10件)

  • おお、すごい景色ですねえ
    田原市でもうっすらと雪化粧しました
    うちの職場では裏番が途中切り上げ、
    私のほうでは定時上がりでしたが通常の8割の生産台数でした
    まだ寒さが続きますので風邪にはお気をつけて
    ps
    おおっいつの間にかリンクされてる(0⌒ v.⌒0)

  • 最終出勤、2直は休み。
    朝礼の挨拶まで考えていたのに、あっけない形で俺の期間考生活は終わった。
    先人期間工のブログを見て、最終日の感動はどうなのだろう?と、思いを巡らせたから、空振り三振でベンチに戻る気分。
    いや、9回裏のバッターボックスに立ったのに代打を告げられ、バットも振れずに返るような気分なのかもしれない。
    GLが迎えに来てくれて、私物を取りに工場へ行った。
    誰もいないロッカー。
    ぼろぼろになった安全靴を捨て、作業着をバッグに入れ、田原工場を後にした。
    車の中で、GLにお礼を。
    きっと扱いにくい期間工だったろうに。
    「また来る時は、うちの組を指名してね。こっちも手配するからさぁ。」
    そんな言葉ももらうとやっぱり嬉しいね。
    組のみんなとは会えなかったけどGLと最後の別れをして、俺の期間工生活は終わった。

  • 前にも書いたけど、ここまで無事に来れたのはKENさんとの交流があったから。
    もちろん、おいちゃんやまるお君とも現実で握手をして言葉も交わしたけど、そのきっかけはすべてこのKENさんのブログから始まった。
    大雪の影響で明日電車が動くのかどうかわからないけど、地元へ一旦帰ります。
    戻ったら雪かきしなきゃいけない。
    そして、30日に名古屋へ戻ってきてお正月を彼女と過ごします。
    先週の金曜日の1直の朝までほぼ1年間、遅刻しちゃいけないと4時に電話で起こしてくれた彼女をねぎらわなきゃ。
    彼女がこのブログで作った「期間考」と言う言葉。
    この言葉も今日で終わり。
    明日からは行動。
    それはただ一つの目的のために俺と彼女は生きていくよ。
    現実に交わしたKENとの握手を俺は忘れない。
    KENさんもあと1ヶ月。
    今日までありがとう。
    先に満了するね。
    戦友より

  • ■田原住民さん
    突然の休みにGyaoを見続けてますよ。
    出勤お疲れさんです。
    まさか休みになるとはねぇ。
    実は爆睡していて放送と携帯の着信に気付かずもうちょっとで普通に出勤するとこでした。( ̄ー ̄; ヒヤリ
    リンクすいません!!
    いつもの事ながら勝手にListに入れさせてもらってます。

  • ■taharaさん
    終わったねぇ、それも思いがけない形で。
    ちゃんと挨拶したかった人もいたんじゃない?
    >>ここまで無事に来れたのはKENさんとの・・・
    とんでもない!!ホンとこちらこそって感じ。
    ところで実感はわいてきた?
    最後がこんな形だったからきっと戻ってしばらく経たないと感じないかもね。
    期間考が終わりあとは行動だね、彼女と幸せになってほしいな~。

  • ■つづき
    babuさん?mariさん?も一年間お疲れ様!!
    これからは二人で歩んでいくんだね。
    taharaさんならきっと幸せにしてくれる、今も幸せなのかもしれないけどそれ以上に幸せにしてくれる、そう思うな。
    自分も辛さは少し分かるつもり。
    だけど二人力をあわせればきっとうまいくと思う。
    自分は正直まだ悩む事があるけれど、二人の姿に力をもらいつつ頑張っていこうと思ってる。
    taharaさん、彼女さん、ホンとにありがとう。
    思いがけないところで同じ様な境遇の二人に出会ったことで、かなり救われた部分がある。
    お二人に幸多からん事を!!

  • 退寮の朝です。
    雪の影響で一日遅れたけど、今日の昼過ぎに部屋の点検を受けて帰ります。
    続いていた大雪も小康状態になったみたい。
    ただ、昨日送った荷物は遅延を了解してくれと言われたけどね。
    残ったものって、デスクトップのPCと固定電話、そしてバッグ一個。
    KENさんが起き出した頃、きっと名古屋を出発するのかも。
    笑。
    満了の実感?
    全然わいてこないねえ。
    でも、身体のリズムが調子を取り戻してきた。
    なぜ判るって?
    起きて珈琲飲んだらすぐにう○こがでるから。
    笑。

  • ■taharaさん
    お察しのとおり?こんな時間に起きだしたKEN。(爆)
    もう名古屋に向かってるんかな。
    やっぱ実感わかないか。
    オレもそうなんだろうな~。
    体のリズムなんていったいいつになったら戻ることやら。(笑)
    しばし彼女を労いながらまったりしてくださいな。

  • KENさん、ありがとうございます。
    私はKENさんとお会いする事ができなかったけど、taharaから色々ききました
    一歩でも半歩でも前に進めるよう、お互いがんばりましょうね
    さきほど、地元についたみたいです。少しの間、離れてしまうので少し寂しいですよ
    私は、まだ、一直のリズムがぬけないようで、どんなときでも3時45分には目があきます。(笑)。。
    KENさん、残り一ヶ月がんばってくださいね。
    応援してます、ブログはずっとこれからも拝見させてもらいますね。

  • ■mariさん
    >>どんなときでも3時45分には目があきます。
    スゴイですねぇ。
    少し?見習わなきゃいけませんね。
    なかなか心と体はうらはら、みたいなところがあって前に進めないんだけど、背中を押してもらって重い足を引きづりながらでも歩ければなと思ってます。
    まあその前にまずは満了しなきゃですね。
    mariさんも無理せず体には気をつけて。

コメントする