ストーマ・オストメイト バイクとことこ 星空と宇宙のお話し

クロスカブでリハビリツーリングin堂平天文台!

投稿日:

  

 

夏が終わってしまうぅぅッ!

 

直腸がんの手術から約1ヶ月

仕事への復帰も果たしたものの、7~8月と引きこもり状態だったKEN(泣)

久しぶりにスッキリした空になったので、懸案事項だったバイクでのツーリングを試すべく堂平天文台まで行ってきた!

 

果たして肛門を閉鎖し、ストーマ(人口肛門)を持つオストメイトはツーリングに行けるのか?

 

なんて最初は近所の荒川河川敷をトコトコとテスト走行してたんだ

そうしたら「お尻君、意外にイケるんじゃね!?」なんて(笑)

 

そんなんで急遽行き先を変更、堂平天文台へ

 

まあ「お尻の縫い目」は多少痛いものの、何とか行けたよ!

 

自転車、バイク、車の人

日曜日なので結構人が居たね~

 

都内方面はちょっと雲が多かったけど

 

秩父方面はキレイだったなぁ

 

下界は暑かったけど、標高876mの山頂近くは涼しかったよ

「夏を感じに!」なんて思ったけど、もうすっかり秋な感じ(笑)

 

パラグライダーも気持ちよさそうだった~

 

堂平天文台

昔は国の施設で国立天文台として機能していたけど、2000年に閉鎖

現在は「ときがわ町」の施設、「堂平天文台(星と緑の創造センター)」として運営されている

 

そして堂平天文台、2回/月「星空観望会」もやってるんだ

 

本当は、自分もスゴく行ってみたいんだよな~

ただ、子供達に混じっていい歳のオッサンが一人で行くってのもね~^^;

 

あ、ちなみに堂平天文台の91cm反射望遠鏡


「宇宙(そら)を見上げて」より転載

 

ボクが星にのめり込むきっかけとなった「PENTAXのカメラで宇宙を撮る達人」、「☆男さん」が整備をしていたりするんだ!

 

 

行きは「ときがわ町」を通ってきたのだけど、帰りは顔振峠を通り奥武蔵グリーンラインで帰宅

 

往復約140kmのリハビリツーリング

だいたい5時間近くクロスカブに乗っていたけど、お尻の痛みは慣れればなんとかなりそうだね

 

ちなみに今回のツーリングに向け、シートをちょっとカスタマイズ

まず、アウトスタンディングのミディシートに

 

以前買ってあったスポンジ(あんこ)を仕込み

 

そして更にその上から、これまたNC700Xの時に使用していたゲルザブを装着

 

座った最初の印象は、フカフカな感じもなく程よい感じ

ただ、普通にイスに座ってたってジンジン痛いんだから、スポンジ(あんこ)+ゲルザブRのダブルでも「痛み皆無!」なんて訳にはいかない

 

でもプチとは言えいきなりのツーリングをこなせたのは、スポンジ(あんこ)+ゲルザブRが良かったのかも

 

まあプチツーリングとは言え、ある程度の距離が大丈夫なのが分かったから良かったな~(*´∇`*)

慣れれば長距離も、きっと問題なく乗れそうだよ

 

ただ、すでに

シフトチェンジをする左足、肩、首周りは筋肉痛っす^^;

(いきなりだったから、しょうがないけど)

 

もう一ヶ月ぐらいしたら、GSR250をレンタルして乗ってみようかな?

 

そうそう、クロスカブでこの距離OKって事は、車も2時間ぐらいは問題なさそう

と言うことで・・・

星見も行かなきゃ!

 

 関連する投稿を見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ぎこぎこKEN

一度人生の坂道をどん底まで転げ落ちた(笑)KENが、折りたたみ自転車でのサイクリング、バイクでのツーリング、星空&宇宙について綴っています!なんて、愚痴や他愛もない日記の方が多いかもしれないけど(笑) プロフィールページはコチラ

-ストーマ・オストメイト, バイクとことこ, 星空と宇宙のお話し

Copyright© ぎこぎこ・こぐこぐ , 2018 All Rights Reserved.