BLACK期間工時代(笑)

■期間延長

投稿日:2005-06-08 更新日:

今日期間延長の話があった。「お願いします」と答えてきた。

一ヶ月くらい前にあるもんだとばっかり思ってたし、もともと一年は居るつもりでいたから、問題無いと言えば無いのだが引っかかることが無いといえば嘘になる・・・。

 

実はこの期間工生活を楽しんでいる自分が居る。

現場監督の仕事は忙しい。午前様もしょっちゅう、休みもままならない、お客さんからのクレームがあった日にゃ気分は最悪。プラス彼女のことがあったので、自分ひとりでゆっくりなんて時間は無く、気分的に沈むことも多かった。

それでも、その時はいいと思っていた。いや、今でもそう思っている。

ただ、今の生活は給料や体の厳しさの問題は多少?あるものの、仕事はほぼ決まった時間に終わる、休みもたっぷりある、精神的に追い詰められることも無い。普通のことかもしれないけど、今までそういった内容からは程遠い生活だった・・・ちよっとした「心地よさ」みたいなものを感じるときがある。

期間従業員をやってて「心地よい」なんてへんかな?

 

きのう彼女からメールがきた。妹の子供が生まれたらしい・・・

>>ココから先はちょっと重くなるので読みたい人だけ


赤ちゃんの話の後、自分の状態のことがつらつら書かれていた。
彼女は心の病にかかっている。「摂食障害」、聞いた事あります?
過食症や拒食症のことで、彼女の場合は「過食嘔吐」といって食べては吐くを繰り返す。周りからは「痩せてて綺麗ね」なんて言われるけど本人は「自分はデブで醜い」と思っている。
そのほかに鬱やパニック障害、精神安定剤や睡眠導入剤などの薬物依存、軽いアルコール依存、リストカット、性的逸脱、と酷い状態だ。

切り過ぎて、あわてて病院に連れて行ったことも何回かあった。性的逸脱、詳しくは言いたくないけど、これは一番効いた。今でこそ完全に理解したとまでは言えないまでも、納得はできるようになったけど、当時はどうしたらいいか全くわからなかった。

簡単に書いたけど、この病気は想像以上に奥が深く、また付き合う人の精神的な強さが要求される。
自分は絶対大丈夫、そう思っていたけど一度崩れ始めたら早かった。地元を離れたのも「今の状態でそばに居ても良い方向にはいかない」と思ったから。
でも「心地よさ」を感じている自分・・・結局逃げてきただけなのかも。

告白と懺悔のページになっちゃったな。
でもちょっとすっきり。
次回からは通常モード?へもどります。

PS もし身近にそういう人がいたら、温かく見守ってやってくださいな。励ましやアドバイスは厳禁、ただ話を聞いてあげ普通に接してあげればいいのです。
この病気について詳しく知りたい人がいたらリンクに「ハミガキとカリウム」というHPを追加しておくのでそこのページやページ内のリンクで色々わかります。

こんなコトも書いてます

-BLACK期間工時代(笑)

Copyright© ぎこぎこ・こぐこぐ , 2017 AllRights Reserved.