NC700X

初バイクNC700X、5000kmを走ってみて

投稿日:2014-02-23 更新日:

 

もぉォォォォッ!(*・ε・*)ムー
3月11日の建国記念日以来ずっと仕事のKEN

雪がいけないのだよ、雪が

カーポートが潰れて車が出れません!
雨樋が壊れた!
雪が隣の家に落ちてクレームになってる!
止めてあった車の上に雪が落ちて凹んだ!どうしてくれるんだ!(#゚Д゚)ゴルァ!!
等々・・・  (;-_-) =3 フゥ

まあ、そんな1日丸々休める日が無いながらも、去年の12月26日に納車となった初バイク、「HONDA NC700X」での走行距離が本日5000kmを超えたので、ちょっと感想など

image

いやぁ、バイクって良いね!

寒い時期に納車になって、「寒くて走れないだろうなぁ」なんて思ったけど、まあ走ること走ること(笑)

中型を通り越し、いきなり大型バイクNC700Xでライダーデビューしたわけだけど、結果としては良かったかなと思っている

ゆったりのんびりで、長距離も楽ちん
全てに余裕を持って走れ、それでいて急かす感じのないトコロが自分にスゴく合っている

まあコレは大型バイクが、というよりNC700Xがボクに合っていると言うような気がするね

 

基本、今の自分の走り方は信号ダツシュもしなければ、すり抜けも殆んどしない

ワインディングを「かめッ!」なんて言いながら(笑)攻めたりすることもしないし

ただ、流れに乗ってスピードはソコソコ出したりするけどね

高速も決して「ぶっ飛ばすぜ!」なんて走り方はしないけど、120~130kmぐらいは出すし

 

そんな走り方にNC700Xは、ぴったりなんだよね

 

散々言われている6500回転までしか回らず、すぐレブリミットに当たってしまうと不評なエンジンも、自分の乗り方ではレブリミットまで回すことなんか一度もなく必要十分

燃費はこの時期でも今のところ30kmちょっとと、お財布に優しい

 

比較がレンタルで借りたvstrom650とER-6nだけだから何とも言えないけど、HONDAの提唱するニューミッドコンセプト

「市街地走行やツーリングなどの常用域で扱いやすい」

「快適で味わい深く燃費性能に優れたミドルクラスのモーターサイクルを低価格で提供したい」

なんて思想が、価格も含め(笑)自分にはぴったりだったんだろな

 

走りもね、だいぶ慣れてきたよ

ただ、ワインディングや低速域でのマシンコントロールなんかは「まだまだ」って感じだね

やっぱりライディングスクールに行かないと駄目かな

 

ココまで手放しに褒めてきたMY初バイクのNC700Xだけど、他の国産大型バイクやDUCATI、BMW、ハーレーなんかと比較したら、価格なりのチープさや所有感の少なさなんかは否めないね

でもね、ボクの場合「バイクを楽しむ」って言うよりか、「バイクで楽しむ」って感じで、あくまでも楽しむための手段・道具として考えているからちょうど良いのかも

ま、「大型のスーパーカブ」なんて言われているバイクだからね

追記※その後本当のカブに乗り換えました(笑)

 

まあでも、NC700X

良いバイクです!

ネギの頭をパニアケースから出しながら(笑)

P1030348

 

今は雪で行くトコロは限られるけど、これから夏にかけては色々な景色を見せてくれるんだうな

 

いやぁ、バイクってホンと良いですね(淀川さん風に、笑) ⇒ バイクブログ 初心者ライダーBlog集へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへにほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ

 

こんなコトも書いてます

-NC700X

Copyright© ぎこぎこ・こぐこぐ , 2017 All Rights Reserved.