ライダーまでの道のり

貧乏と価値観と偏見と

投稿日:2013-08-14 更新日:

 

教習が進むに連れバイク選びにも熱が入ってきた

ただ、候補が250cc → 400ccになり、更に後先考えずに衝動的に大型狙いなんて事になってしまったから^^;、現状予算は膨らむばかりで・・・

 

そんな訳で免許を取ったからといって、すぐには買えないんだけどさ

 

それでも前に言ったとおり、現在の購入候補はこの2台に絞りこまれてきている

HONDA NC700X

nc700x_b

 

SUZUKI V-strom650

キャプチャ

 

そりゃお金があればBMWのGSシリーズとか、TriumphのTigerシリーズとか欲しいんだけど、身の丈にあったアルプスローダー的なバイク選びとなると候補は限られてくる

上記2台にしたって、余裕があればV-strom650にしたいけど、20万ぐらいの価格差を考えるとNC700Xの方が良いかななんて思ったり

 

でね、そんな話をしていたら、こういうことを言ってくる人が居るわけですよ

「NC700X?ダメダメ、あれはバイクじゃない、なんちゃってバイクだよ」

ちなみにバイク知識がない人のために言っておくと、NC700XというバイクはHONDAの世界戦略車で、馬力・スピードなどの高性能な部分を削ぎ落とし燃費や乗りやすさに重点を置き、なおかつ大型にしては格安のバイクで「大型バイク界のスーパーカブ」なんて揶揄されるバイクなわけ

ボクは「はぁ、そうですか」なんて返事をしながら、心の中で

「あぁ、バイクの世界にもこういう人が居るんだな」

なんて思ってしまうんだよなぁ

どうしてなんだろうね?

 

それぞれの人にそれぞれの価値観があるのは当たり前だからしょうがない

自分の認めるもの以外は善か悪で言ったら悪、是か非かで言ったら非なのもしょうがない

でも、だからといって人様の選んだものに対して、自分の価値観で卑下したり見下した言い方を直接してきたり、他人に対して自分の価値観だけを押し付けてくる人はどうなのよと思う

 

少し前にトレッキングシューズの事を投稿した
トレッキングシューズ衝動買い!(TERREX FAST R MID GTX)

この時に最初のコメントをしてきた人の内容を見た時ボクは

「はぁ?なに言っちゃってるのこの人?15万円の靴?パッケージとしての完成度?」

みたいな感じで即削除しようかと思ったのだけど、まあ冷静に見ると確かに試しても無いものに対してこの言い草は偏見だし、自分が性能差が有ると信じて買った高価な物に「そんな性能差は無い」、なんて言い切っているのは良くないと思い、自分なりの思いで返信をした

でもね、確かにこの人の言っている事は正しいのだろうけど、ボクはリーガルの靴までしかとか150万で500ccしか無いバイク乗ってますけどみたいなくだりが、とっても鼻について嫌いなタイプなんだよね

 

思うに趣味の世界ってこういったボクの嫌いなタイプの人が多いように感じる

釣り、ゴルフ、オーディオビジュアル、カメラ、自転車、登山、バイク

・別に2000円の釣りセットでハゼ釣りを楽しんだっていいじゃない

・10000円のドライバーと20000円ぐらいのアイアンセットでコースに出たっていいじゃない

・スピーカーは最低でも1本50000円以上スピーカーケーブルはMONSTER CABLEじゃなきゃ?

・コンデジ?ダメダメ、やっぱフルサイズ一眼だよ

・えっ、ロードバイクってTIAGRAとかSORAのコンポじゃ駄目なの?

登山靴はやっぱり15万円の革靴(煽ってますね自分)、ソールは張替え出来なきゃ

・大型乗るならやっぱりリッターオーバーでしょ!

なんて感じでね

 

バイク選びのため色々なブログを見てい時に、こんな内容が目に止まった

どうもこう言ったモータースポーツの趣味の世界って良く言えば保守性が強い、悪く言えば頭が硬いんですよね。FI化はつまらない、ABSなんて邪魔だ、そしてビッグスクーターはバイクじゃない。そう思っても自分の中で閉じていてくれれば良いんですが、なぜかそれを他人にも強要するのが不思議です。新しい概念に対応できなければ関わらなければ良いのに。んで挙句の果てにはマナーが悪いだとか今さら感のあることを言って一律に否定したがる。

これはまあ価格の話ではないしバイクの世界の話だけど、似たような話はそれぞれの趣味の世界に有るよね

どうしてバイクならバイク、自転車なら自転車として同じ括りで認められない人が居るんだろうね

 

そう言えばこんなのも笑った

リッターバイク乗りが「やっぱりリッタークラスになると重くてね(ドヤ」といい
800乗りが「うちはアッパーミドル、このくらいがジャストサイズ」といい
600乗りが「中免野郎とは違うんだよ、中免とは」といい
400乗りが「狭い日本の交通事情には一番合っているサイズ」といい
250乗りが「車検がないから楽。ベテランこそ選ぶサイズだよ。乗りこなせないだろ?」といい
125乗りが「燃費最高。二段階右折もないから50cc原付とは違うんだよw」といい
110乗りが「半端な排気量とか言うな」といい
90乗りが「うるせー」といい
50乗りが「バイクなんて道具ですから」といい
自転車乗りが「エコ」といい
自動車乗りが「バイクは反社会的で危険な乗り物」という。

 

でも

「高きゃいいってものじゃないんだよ!高きゃ!」

とか

「コスパ最高!」

ってのは・・・

 

やっぱ貧乏人の僻みなんだろうな(笑)

以上、偏見に満ちた価値観を持つKENでした!

 

初心者ライダーに悩みは尽きないのだ ⇒ バイクブログ 初心者ライダーBlog集へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

こんなコトも書いてます

-ライダーまでの道のり

Copyright© ぎこぎこ・こぐこぐ , 2017 All Rights Reserved.