GSR250

大型バイクからカブ、そして250ccのGSR250へ

投稿日:2017-11-08 更新日:

 

こんばんは!

新しいバイクにウキウキのKENでございます!

 

中古で格安とはいえ、今までとは違った新しい乗り物に乗るって楽しいよね

これで少しは、ふさぎ込みがちだった気持ちもアップするかな?

 

さて、前回は納車後そのままツーリングに行ってしまったので、いまさらだけどあらためて新しい相棒SUZUKI GSR250の事と、そこに至るまでの経緯を少し書こうと思う

 

新しい相棒は大陸産GSR250なのだ!

 

じゃん!

 

車両本体価格は税込み197,000円

延長保証(2年)や、距離無制限のロードサービス、オイルメンバーに追加加入したから支払総額はさすがに30万近くになったけど、まあ車両が安い分こういったところはケチらず入ったほうが良いかなと

(NC700Xの時もスズキワールドの延長保証には助けられたので)

 

そして中古車の魅力は、前オーナーの付けてくれたオプションの数々

 

Puig(プーチ)のスクリーン

こんな物でも20000円近くするのだよ

 

障害者割引を目一杯使うべく^^;、ETCも必須

このバイクにはミツバサンコーワの別体型が装着済

 

UK-KANAYAのアルミレバー

コレも買ったら10000円以上

 

おじさま受けは良さそうな、ヨシムラのスリップオンマフラー

(僕的にはあまり音が大きかったり、こういう焼き色?のついたマフラーは好きではないのだけど)

 

KITACOのカーボンタンクパッド

 

ポジションランプはLEDに、バルブはたぶんPIAAのハロゲンに交換済

 

あと写真はないけど、GSR250では不評のヘルメットホルダーもキタコの物が付いてるし、おそらく総額で150,000円近くは掛かってるはず

という事は、バイク代は47,000円?(笑)

 

250cc中古って大型車と比べると、エンジンを回して乗っている人が多い印象があって、こういう選択は賛否両論あるだろうけど、元々の保証6ヶ月にプラス2年で2年半の保証があるからね

それにバイクの性格上まったり乗る人が多そうな感じで、ま大丈夫ではないかと^^;

 

何故250cc、それもGSR250なのか?

 

そもそも250ccを選んだ理由はコチラに詳しく書いてあるけど

1、車重100~130kgぐらいで車検のない250cc以下

3、身長185cmでも楽ちんな乗車姿勢

2、一回の給油で400kmぐらい走れる航続距離とタンク容量

3、荷物を沢山積むことの出来るリアキャリア、もしくは近い事が可能なレイアウト

4、スクーターではなく自分でギアチェンジ出来る

みたいな理由からなわけ

(車重は全然収まってないけど^^;)

 

250ccの選択肢だとNinjaや、スポーツ志向の人だとこう言うバイクになるのだろうけど

自分、NCのときもカブの時も、一度もバンクセンサーを擦ったことが無いぐらいの走り方^^;

すり抜けもほとんどしないし、信号ダッシュも無し

峠を攻める?ムリムリッ!

みたいな

 

ただ、アドベンチャーバイク的な感じのバイクは好きでね

一度はv-strom250に決めかけていたんだけど・・・

ここで、あっけなく心変わりし、旧型となったGSRに購入意欲が(笑)

 

そもそも4年前、中型免許を取るべく教習所に通っていた頃は、GSR250を買うつもりだったんだよなぁ

しかしまあ

何と言う遠回り!(笑)

大型免許も、NC700Xも無駄だったんじゃね?

なんて(;^_^A アセアセ・・・

(経験は経験、そんなこと無いけどね)

 

とまあ元の鞘に収まる感じ?にはなったわけだけど、ホントGSRはGSRでも、ハーフカウルのGSR250Sを買うつもりだったんだ

「ものすご~く影響を受けた松田昌彦さんの動画」

 

良さげでしょう~

酷道を走りたくなるでしょ~(笑)

 

まあコレを見てGSR250Sを買うことは、ほぼ決定したのだけど・・・

なんか実際跨ってみると、ハンドル周りが窮屈に感じてしまって

ハンドルポジションはGSR250と比べ、上方に約48mm上げ、タンク側に約66mm引き寄せることにより、前傾の少ない快適なライディングポジションを実現しています。

これが普通の人なら良いのだろけど、のっぽ&異常に腕の長いKENには、かえって窮屈に感じてしまったのかも

 

それと、今まではバイクも自転車も目立つのが嫌でモノトーン系の物しか選んでこなかったのだけど、何故かGSR250は赤い色がスゴく格好良く感じてしまって

一目惚れ?

 

そして残念な事に無印GSR250にある赤が、Sには無かったのである

(本家?大陸仕様には有るもよう)

 

と言うことで?、買うところはスズキワールドと決めていたので、スズキワールドの中で赤く、一番安く(笑)、オプションもそこそこ付いたこちらの車両に決定したわけである

 

なんて、購入前日には「やっぱ、コレ買う!」なんてグダグタだったんだけどね

(高速巡航の楽ちんさと気持ち良さは、v-strom650の印象がメチャ良かった)

 

まあ、そんなこんなで今回は赤いGSR250が新しい相棒に加わったわけだけど

これから、どう感じていくんだろうなぁ

まずは使い倒してみて、GSR250の味をトコトン堪能しないとね

 

前回の投稿にも書いたけど、第一印象はかなり良い

ちょっとツーリング用の装備を追加したら、理想の一台に近づくかな~

色々と積みたいから、トップケースは無しでサイドケースとリアキャリアかな

 

まあ何はともあれ、新しい相棒との旅はきっとまた素晴らしい体験をもたらしてくれるだろう

赤いGSR君、ヨロシク!

 

 

 

 関連する投稿を見る

こんなコトも書いてます

リンク広告注目下

  • この記事を書いた人

ぎこぎこKEN

一度人生の坂道をどん底まで転げ落ちた(笑)KENが、折りたたみ自転車でのサイクリング、バイクでのツーリング、星空&宇宙について綴っています!なんて、愚痴や他愛もない日記の方が多いかもしれないけど(笑)
プロフィールページはコチラ

-GSR250

Copyright© ぎこぎこ・こぐこぐ , 2017 All Rights Reserved.