BLACK期間工時代(笑)

■オシゴト、オシゴト

投稿日:2005-12-09 更新日:

今日は珍しく?残業。
こんなこと言うと残業ばかりの人に申し訳ないけど、一旦体が定時になれると残業がすご~く鬱陶しく感じる。
なんてたかだか0.5なんだけどね。(^^;
きのうは住む場所を決め荷物が増えたんでヤマト運輸のHPで荷物の配送料なんかを調べた後ちょっと求人情報なんぞを検索して見てた。
いや、ないね~。
まあ求人自体がないんじゃなくて、やっぱ地方都市じゃ情報自体が少ないんだね。
こりゃ帰ってから職安とか地元求人情報誌、新聞の日曜日の折込とかで探すしかないかな。
つーかその前に何をするか決めなきゃいけないんだけどさ。
何にねぇ、でも選べるような歳じゃないんだよね。
ある程度もらおうと思ったらやっぱ経験・資格を活かせるところに限定されてくるよな~。
となるとやっぱ建築関係か。
う~ん。
いちおね、資格は結構持ってるんですよ。
まあ姉歯さんみたいに一級じゃないけど建築士、建築施工管理とか電気工事士とか作業主任者系だと鉄骨、足場組立、玉掛け、溶接等々ね。
現場監督、設計、う~ん。
設計はちょっとしかやった事ないから経験て言えば現場監督なんだけど・・・・。
どんな仕事も大変なんだけどこの現場監督もまた大変なんですよ。
なんか現場監督って現場に付きっきりで職人さんなんかにあれやこれやと指示してるだけみたいな感じだけど実際は半分以上はデスクワークだったりするわけですよ。
それも色んなことをやらなきゃいかん。
職人さんや材料の手配、工程管理なんかはもちろんなんだけど、物件の原価管理、職人さんメーカーからの請求の処理、役所や社内の検査の立会い、お客さんとの連絡・コミュニュケーション、警察に道路使用許可を取りに行ったり、電力会社と打ち合わせしてみたりアフター部門への引継ぎまでの入居後クレームに対応したり、もうホンとこれでもかっ!!ってぐらい色々ある。
毎日帰りは遅いし休みもままならないことばかり。
今は携帯なんぞがあるもんで、なんかあったら即対応しなきゃいけないしね。
一度なんか家族でディズニーランドに向かってる最中に電話かかってきて、カミさんと子供だけ置いて戻った、なんて事も。
当然会社を離れても頭の中は仕事のことばかり。
クレームや工期に間に合わないなんてことになったらホンと頭の中はそればっかりだったな~。
ここに来て一ついいところ。
それは一度会社の門をくぐれば仕事のことなんか全く考えなくていいところ。
まあ期間工なんて戦場で言うところのただの一兵卒みたいなもんだから全体を見渡す必要もないし、ただ上からの命令を遂行するだけなんで当然ていえば当然なんだけどさ。
あの修羅場に戻るのか~。
でも仕事なんてどこで何やってもそういう面は変わらんか。
つーかそんな考え自体がすでに「逃げ」だよな。
まあ帰ってからゆっくり考えよう。

こんなコトも書いてます

-BLACK期間工時代(笑)

Copyright© ぎこぎこ・こぐこぐ , 2017 All Rights Reserved.