クロスカブ 天文機材とツール

妄想全開!クロスカブから天体望遠鏡、赤道儀まで!金が足りん(泣)

投稿日:2015-07-05 更新日:

 

そうそう、車検の申し込みの時、カウンターの上に置いてあった老眼鏡を店員さんが席を離れた間にちょっと興味本位で掛けたら

「み、み、見えるぞコイツ」

な感じでショックを受けていたKENですが・・・

老眼ではありませんでした・・・セーフ!

※後日談 やっぱ老眼でした(笑)

 

乱視の度合いが左右で狂っているだけとの事

コンタクトを新調したら、嘘みたいに近くが見えること見えることヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!

 

あっ、脱線

妄想のはなしでした(;^_^A アセアセ・・・

K0000513001

gs-200rc

 

タイヤも交換し、不適合スクリーンもプロ友の「とださん」からお借りし車検を受けたNC700Xが、無事車検から帰ってきたのだけど、連日のこの天気で出掛けられず

GPVで見る雲の予報はいつも真っ白

 

そんなちょっとした梅雨の晴れ間から顔をのぞかせる月や、小ぃぃっさく見える可愛い土星をFC-76DC+Celestronズームアイピースで観望していたら

もっと大きく!もっと精細に!

なんて、くすぶっていた欲求に火が付き、妄想全開モードになってしまったヾ(;´▽`A``アセアセ

 

少し前の投稿にSS-one赤道儀にかろうじて載せられそうなCelestronのシュミカセC-5の写真を出した

b82c63b3

 

いやいや、コレぐらいじゃあまり変わらないでしょ

やっぱ20cmクラスを・・・

なんて考えて出てきたのは、今新しいコマコレクターが話題のビクセンの反射望遠鏡R200SS

ただ、コマコレクターとか揃えると高いし、少し重いんだよな

 

なんて思っていたら、コレまたブロ友のmobazouさんが見つけてきた「赤い奴」が素敵に見えてきて

星見屋さん ZWO 15センチF4 カーボンニュートン

ZWO6F4_01_OverView_R (640x277)

カーボンですよ、カーボン

赤いアルマイト処理部分が、す・て・き

 

でも、あんまりFC-76DCと焦点距離が変わらないんだよなぁ

う~ん

 

次に出てきたのは笠井のリッチークレティアン鏡筒GS-200RC

gs-200rc

これもカーボン鏡筒!

星見屋さんのに比べると無骨な感じ、DEEP SKYにも威力を発揮しそう

 

ただ、コレだとSS-oneには無理なんだよなぁ

よし!中古でGP赤道儀のバージョンアップ版、GPD2赤道儀を買うか!

399109_w500

 

コレだったら「ほんまかさん」のGPモーターセットを付けられるし、R200SSを載せられるぐらいなんだからGS-200RCもOKだろう

398638_w500

いや待てよ

将来的な事を考えたら、もうちょっと積載荷重に余裕があった方が

なんて思っていたら、K-ASTECさんのブログに前から気になっていたiOptronの小型赤道儀iEQ30Proの投稿が
ioptron-ieq30

良いな、これ(笑)

 

いやぁ、でもさすがにココまで来ると車が必要だよな

新車は無理だけど中古で安っすい車だったら行けるんじゃね

 

どうせだったら自転車とか載せたいよな

ultrcargo

 

カブぐらいのバイクが載ったら幸せかもな

車中泊もしたいし・・・

 

なんて出てきたのは一世代前のモビリオスパイク(上の写真は全てそう)

キャプチャ

 

あぁ、これに自転車と望遠鏡積んで、キャンプとか車中泊とかしながら出掛けたいな

 

バイクは本当のスーパーカブ

どうせだったら少しオフを意識したクロスカブなんか良いか

K0000513001

 

少し手をいれれば、ちょっとした未舗装林道も行けるんじゃね

なんて^^;

0c452c6b6f80dff50f3b8dfa12514f7c

 

あれ?

どこまで話は広がるんだろ(笑)

全部そろえたら・・・幾ら?

 

なんて妄想全開モードのKENでした(笑)

実際は・・・

 

こんなコトも書いてます

-クロスカブ, 天文機材とツール

Copyright© ぎこぎこ・こぐこぐ , 2017 All Rights Reserved.