MENU

お下(しも)の方を(笑)洗わせていただきます 「直腸がん闘病記」

 

完全に制御された空調のなか、ウトウトし始めたうららかな午後

可憐な乙女は、ふんわりとやってきて恥ずかしげもなく、こうつぶやく

お下の方を洗わせていただきます

 

先っちょを軽くつまみながら丁寧に洗い始める可憐な乙女

(女性陣スマン!)

行き着く先は屈辱の時間なのか、それとも至福の瞬間(笑)か

 

どうも!

術後一週間、ようやく3本あるドレンのうち2本が外れ、気持ち的にも軽口を叩く(笑)余裕が出てきたようです

昨日からは水・お茶が解禁になり、今日はご飯が解禁になりました

 

ごはんと言っても「おもゆ」ですけどね

でも8日振りの「ごはん」嬉しいぃぃ!

それにデザートについていた、懐かしいメロン型の容器に入ったシャーベットも、まあ美味こと美味いこと

やっぱ味って環境にだいぶ左右されるよね(笑)

 

順調に回復中だけど、「まな板の上の鯉」状態(爆)のKENでした

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

何事にも彷徨(さまよ)ってばかりの「お一人様」。一度人生の坂道をどん底まで転げ落ちた賢(ケン)が、あっちへフラフラ、こっちへフラフラ。自転車・バイクでの彷徨い記録、あるときは人生に彷徨(さまよ)う様を、あるときは星空&宇宙について綴っています。

コメント

コメント一覧 (2件)

  • こんにちは。

    久しぶりに来たら大変な事になってますねえ。
    不安だと思いますが、今の医療の技術は凄いので大丈夫ですよ。

    私も20代前半、一人暮らしをしていてバイトのし過ぎで不整脈で入院となり、真っ先に心配したのが体よりお金でした。
    まあ、何とかなるものです。

    とりあえずしっかりと治療して、また素敵な写真を見せて下さいね。

    • ■佐藤コータロー
      こんばんは!
      いや~、ホント突然大変なことに・・・^^;
      まあ幸い最新の設備と技術が整った病院だったので無事生還できました

      それにしても・・・・KP迷ってます(笑)

KEN へ返信する コメントをキャンセル

コメントは基本承認制です。また日本語が含まれない投稿は無視されます。(スパム対策)