関東ぎこぎこ

DAHON dash P18で初輪行!(県央自転車道ぎこぎこ)

投稿日:2012-11-04 更新日:

※2013/2/11大規模自転車道の旅に追加 NO37玉村渋川自転車道線(県央自転車道)
せっかく折り畳み自転車自転車を買ったのだから・・・。
という事で早速、輪行にGO
スタート地点はココ
DSC_0021_R

群馬県渋川市の大正橋だ。

大宮駅から特急草津31号に乗り一路渋川へ。
2車両分しかない自由席で座れるのかと不安だったのだけど、実際は30%ぐらい埋まっているぐらいで拍子抜けするぐらいガラガラ。
18

自由席の車両は最後尾の1、2号車。
こういう場合、その車両の中でも一番後ろの14番の後ろに自転車を収納するのだろうけど、残念ながら車内販売用の物と思われる段ボール箱が置いてあって不可。
仕方なく乗車口部分の手すりに固定する。
DSC_0018_R

いくら治安の良い日本とはいえ、座った位置から見えないってのは心配だから、別途手すりなどに固定するロックがあると安心かもね。
しかしいい天気だね~。
前日が祝日だったおかげで空気が澄んでいるのか、車窓から雪をかぶった富士山がくっきり見える。
渋川駅に到着。
いきなりカメラを忘れたことに気付いたけど、まあスマホがあるからヨシとしdash P18を組み立てる。
で、大正橋から利根川サイクリングロードにIN。
DSC_0022_R

大正橋から前橋ぐらいまでの上流部分は凄く良い感じ。
DSC_0023_R

途中、玉村町の烏川合流あたりで軽く迷って、時間をロス
坂東大橋を超えたあたりからは日曜日に関わらず、すれ違う人もほとんどなく進む。
DSC_0026_R

中流は人気無いのかな?なんて思ったら、本コースは坂東大橋を渡って右岸に行かなきゃ行けなかったらしい
途中で右岸に戻り、グライダーの飛行場?で離陸の様子を興味津々で見学。
DSC_0028_R

動力ないのにどうやって飛ぶんだろうと思ったら、1kmぐらいの長さのワイヤーを引っ掛けて、機械で引っ張って離陸させてるんだね。初めて見た
DSC_0030_R

すごい気持ちよさそう。
自分もいつか飛んでみたいな~、なんて。
今日の目的にしてきた武蔵大橋が見えてきた。
DSC_0031_R

ココから利根川を離れ、緑のヘルシーロードへ入り秩父鉄道の武州荒木駅に向かいポタは終了。
再度dash P18を畳みココから熊谷へ向かう。
DSC_0034_R

熊谷から湘南新宿ラインで大宮に向かい帰路についた。
DSC_0036_R

サイコン付けてなかったから正確な距離はわからないけど大体75kmぐらい。
やっぱり初めての道を走るって気持ちいいねー。
ハンドル周りはちょっとカスタマイズは必要だけど100kmぐらいは問題なく行けそう。
今日はいつもの通り、パッド入りインナーパンツ+普段着で行ったんだけど、心配されたお尻も、まあ大丈夫そう。
クロモリロードに比べて乗り心地が良いかもなんて言ったけど、やはり帰ってきてからの疲れ具合を見るとロードの方が楽なのかな。
でもそんなマイナス要因も輪行のしやすさで帳消し。
細かいところで気になったところはあったんだけど、それは追々。
でもやっぱり良いや~、my dash P18。
これからの輪行ポタや都内散策に凄く活躍してくれそうだ。
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

こんなコトも書いてます

-関東ぎこぎこ

Copyright© ぎこぎこ・こぐこぐ , 2017 All Rights Reserved.