スポンサーリンク

DAHON Dash P18

RIXEN&KAUL マッチパック ファッション

投稿日:2012-11-30 更新日:

きのうは送別会。
誰の送別会だったかは後日話すとして、ふぐ料理と久しぶりのひれ酒を堪能し大満足のKEN。
最近飲み会続きで飲み過ぎ感が否めない状態で、お腹まわりが気になる状態ではあるのだけれど、まあこういった状況が続くのも年末の恒例行事ということで・・・いいのかな?
そんな中?我がDAHON dash P18のNEWアイテム、新しいサドルバッグRIXEN&KAUL(リクセン&カウル) マッチパック ファッションが届いたのでちょっとレビュー。
PB300013_R

PB300014_R


入間川へぎこぎこ」でも書いている、MASI号から取り外して使用していたオーストリッチのサドルバッグSP-731は、日帰り用途には十分な大きさなのだけれど、泊まりとなると色々容量不足は否めない。
PB070022_R

そんな訳でマッチパック ファッションを購入してみた。
RIXEN&KAUL(リクセン&カウル)の、このシリーズではフリーパックやコントアーが定番なのだろうけど、ボクは敢えてマッチパック ファッションに決めた。
RIXEN&KAUL(リクセン&カウル) フリーパック スポーツ リアアタッチメントバッグ KM821
RIXEN&KAUL(リクセン&カウル) フリーパック スポーツ リアアタッチメントバッグ KM821

RIXEN&KAUL(リクセン&カウル) コントアーマグナム シートポストバッグ CO811
RIXEN&KAUL(リクセン&カウル) コントアーマグナム シートポストバッグ CO811

コントアーではオーストリッチと変わらないし、フリーパックはイマイチ格好が良くない。
フリーパックはカタログ上の容量はほとんど変わらないけど(フリーパック24L、マッチパック ファッション25L)、ヘルメット入れの必要の無いボクはマッチパック ファッションを選択。
RIXEN&KAUL(リクセン&カウル) マッチパック ファッション(Machpack Fashion) KM840 BK 25L シートポストバッグ
RIXEN&KAUL(リクセン&カウル) マッチパック ファッション(Machpack Fashion) KM840 BK 25L シートポストバッグ

上の写真は黒だけど、ファッションというだけあって、オリーブ色?やベージュ色も選択可。
img58996581

実際にはこれだけでは取り付けできないのでアタッチメントも合わせて購入。
RIXEN&KAUL(リクセン&カウル) エクステンダー アタッチメントパーツ CK810
RIXEN&KAUL(リクセン&カウル) エクステンダー アタッチメントパーツ CK810

エクステンダーだけの状態はこんな感じ。
PB300017_R

この部分にマッチパックを引っ掛ける。
PB300018_R

PB300015_R

マッチパック ファッションは、こんな感じのショルダーベルト部分の携帯ケースや
PB300020_R

ちょっとした物を入れられる小物入れも充実。
PB300016_R

実際に中にはどれだけ入るか確認するためにビール6缶パックと2Lットボトルを用意。
PB300024_R

底の部分には6缶パック2つがちょうどすっぽり入る。
PB300025_R

縦方向には3パック分、6缶パックだけだったら6パック、2Lペットボトルを2本入れると3パックが入り、その状態でも口は締められる。
PB300026_R

PB300027_R

これだけ入れば2泊分ぐらいの着替えと、デジカメ、輪行バッグなんかも余裕で入りそう。
相変わらず他の自転車用品と同様、色々な意味で高いと思うのだけれど、いろんな意味での出来具合はかなり良さそうだから、まあ納得の価格と言うところなのか。
ただ、ちょっと問題もあった。
元々入っているアタッチメントは、シートポストに取り付けようとすると付属のビスが短くスチールバンドに届かず取り付けられないのだ。
PB300031_R

クレームを付けるのも面倒くさいので、アタッチメントのバンドが触れる部分だけをカッターで削って対応。
PB300033_R

無事取付完了。
PB300034_R

さて、コレを使った初のお泊り輪行はドコへ出掛けようか?
またまた妄想モードに入ってしまいそうなKENであった。
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

レンタングル

レンタングル

こんなコトも書いてます

-DAHON Dash P18

Copyright© ぎこぎこ・こぐこぐ , 2017 AllRights Reserved.