GSR250

バイク用トップケースにホムセン箱(アイリス箱ブラックVer)を追加!これでフルパニア?に(笑)

投稿日:

ホムセン箱(アイリス箱ブラックVer)

  

 

前回GIVIのリアキャリアとチューブラパニアホルダーを取り付け、サイドケースを装着したGSR250

ただ、今回はせっかく購入したPENTAX KPも持っていこうかと思ってるんから、ホムセン箱ぐらいは付けて見ようかな
おなじみアイリスのホムセン箱から黒いヤツも出たみたいだし

こんなん言ってたけど・・・やっぱ付けることにした!

 

通称「ホムセン箱・アイリス箱」のブラックver

アイリスオーヤマ 職人の車載ラック専用 ボックス 密閉 ハードBOX ブラック/オレンジ MHB-460

 

今まではグリーンやグレーのBOXしかなくて、カブには似合っても普通のバイクには「ちょっと」と言う感じだったけど

 

真っ黒なブラックverだったら、いかにも「ホームセンターで売っている箱」的な違和感が少ないかなと^^;

 

ホントはGIVIで揃えるのが格好良いんだろけどなぁ

ただ、GIVIや他メーカーのトップケースはハンバーガーみたいな丸い形や、半分ぐらいから「ガバッ」っと開く感じが何か使いづらそうで

 

四角くて深いホムセン箱(アイリス箱)の方が色々捗りそうなんだよね

 

と言うことで「ホムセン箱・アイリス箱」を先日ポチって、本日ギリギリに到着

取り付けに際して、小物をドイトで購入

 

クロスカブにホムセン箱(アイリス箱)を付けた時は、キャリアをプレートで挟み込むように取り付けたけど

 

今回はGIVIリアキャリアにある穴を使って固定してみた

 

まずはホムセン箱(アイリス箱)に穴空け

チュイぃ~ん

 

箱をキャリアに載せ、箱の底にプレートを介しM6のステンボルトで固定

 

30mmのボルトを使ったけど、ちょっと長かったかな~

 

ちょっと格好悪いかもだけど、ロングツーリング時の安全も考えリフレクターも装着

蓋の部分に張った「スズキマーク」、分かるかな(笑)

ちょっと気に入らないのは、今まで赤かった鍵部分がオレンジになってしまったこと

なんでココの色を変えるかね~

 

さてホムセン箱(アイリス箱)でフルパニア化(笑)したGSR250の勇姿を!

じゃん!

ホムセン箱(アイリス箱ブラックVer)

 

おぉ、ちょっと?ダサい感じはするけど(笑)、普通?のグレーやダークグリーンのホムセン箱(アイリス箱)と比較したら、違和感少ないかな

良いんじゃな~い

 

ま、ロングツーリングの時以外は外すけどね(笑)

 

あ、ちなみに赤いリフレクターの間にワンポイントで貼ったのは、先日の群馬大学での公開講座の際にもらったネオンカラーのリフレクター

 

ちょっと昼間は反射してしまって、上手く写らなかつたので夜になってパチリ

 

星のマークと「こうがくクラブ」の文字が入ったリフレクター

星好きな自分としては「こうがく」は「光学」と受け取りたいけど、実際は群馬大学工学部の「工学」なんだろうね

(;^_^A アセアセ・・・

 

年末年始ツーリングへ向け、バイクの準備はコレで終わりかな

てか色々ヤる事が多すぎて、実際のツーリングをどういうルートで回るか全く決めていないのであった^^;

 

九州に行くことは決めてるけど、詳細はノープラン(笑)

とりあえず四国に寄って、去年天気が悪かった佐田岬や、中土佐のキャンプ場とかには行ってみたいかな

 

三日後に出発予定なのに、全くノープランのKENでした~

(;^_^A アセアセ・・・

 

 

 関連する投稿を見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ぎこぎこKEN

一度人生の坂道をどん底まで転げ落ちた(笑)KENが、折りたたみ自転車でのサイクリング、バイクでのツーリング、星空&宇宙について綴っています!なんて、愚痴や他愛もない日記の方が多いかもしれないけど(笑) プロフィールページはコチラ

-GSR250

Copyright© ぎこぎこ・こぐこぐ , 2018 All Rights Reserved.