BLACK期間工時代(笑)

■β-エンドルフィン

投稿日:2005-10-04 更新日:

前回の記事でカル~く「パチってしまった」なんて書いていましたが、実はかなり深~く反省しております。ヾ(_ _。)ハンセイ…
以前K君の事を「依存症」なんて言ったけど、自分もたいして変わりありません。
そりゃあ給料を使い切るような事はありませんよ。
借金こそないけど、バツイチ君は色々支払わなければいけないお金もあるし、いくら満了金があるとはいえ多少の貯金もしてますしね。
月に自由に使えるお金なんてせいぜい5~6万がいいとこですよ。
最初のうちはなぜかしらないけど勝つことが多く、勝ったお金も使わないうちになんてPC・プロジェクター・サラウンドヘッドフォン等々の物に化け良かったんだけど、そんなのは最初だけ。
所詮ギャンブルだから負けるわけですよ。
トヨタ労組が出している月刊小冊子「はぁい」10月号にこんな記事が・・・。
「パチンコ好きの脳の中」
パチンコ好きの人については、当たりが出るとβ-エンドルフィンによって「安堵」の快感をもたらします。
しかもパチンコをよくする人ほど分泌量が増えるとも。
大当たり=興奮状態にと思いがちですが、実は、リーチがかかると大当たりを予期して興奮し、期待通り大当たりすれば、β-エンドルフィンの分泌量が増し沈静効果となって「ほっとする」わけです。
つまりパチンコにはまる人は、「ドキドキして楽しい快感」よりも「ほっとする快感」にはまってしまうのです。

う~ん、言われてみればそんな様な気がする。
結局は現実逃避か・・・~(>_<。)ゝ
「ほっとする快感」を得るための現実逃避にウン万円。
やっぱりギャンブルはいけませんな。
ついでにタバコも止めたいんだけど・・・無理かな~?
マルマン

↑期間工御用達「マルマン田中店」
(表の垂れ幕に「いいこといっぱい!」なんてあるけど、全然そんなことありませんよ)

こんなコトも書いてます

-BLACK期間工時代(笑)

Copyright© ぎこぎこ・こぐこぐ , 2017 All Rights Reserved.