スポンサーリンク

AV・デジタル

プロジェクター&スクリーン設置

投稿日:2012-12-09 更新日:

大規模自転車道制覇なんて投稿をした後のお休み。
天気も良さげだったから、前日から江戸川を関宿から河口までを走ろうと準備をし、さて出発しようかと思ったその瞬間に「ピンポ~ン」とインターホンの呼び出し音が響き渡たり運送屋さんがやってきた。
届いた物はコレ。
PC090023_R

細なが~くて2m以上ある巨大な箱、さて何でしょう?

ってタイトルに書いてあるじゃんね
そう、スクリーンです。
月曜配送予定になっていたけど一日早く到着。
発送場所を見てみたら戸田市美女木と激近。
だからなのかな?
まあでも、届いた以上やっぱりセッティングしたくなってくるでしょう
てなワケで江戸川制覇はあっさりと止めプロジェクターとスクリーンの設置をすることに。
引っ越す前はよくプロジェクターで映画を見ていたのだけれど、引越しをしてからはセッティングもせずに押入れの中で眠らせっぱなしだった。
何故かと言うと、前の部屋では安目のタペストリータイプのスクリーンを掛けっぱなしで使っていたのだけれど、今の部屋は角部屋で、掛けっぱなしに出来る様な壁が無いのだ。
キャプチャ

ということで思案の末、ルミナスのテンションラックを2台使って壁代わりにし、尚且つ新しく手動巻き上げ式のスクリーンを購入し明るさをあまり犠牲にしないパターンでセッティングしてみた。
(ちょ~久しぶりに、ちゃんとした?ボーナスも出たしね)
買ったのはキクチ GRANDVIEW SCREEN GSR-100HDW
セッティング前
PC090025_R

セッティング後
PC090028_R

スクリーン本体は金具に引っ掛ける様になっているんだけど、今回はその金具をボルトとプレートでルミナスの棚板に固定してみた。
PC090027_R

で、スクリーンを引っ張りだした状態はコレ。
PC090029_R

デカイね~、なんと大きさは16:9で100インチ!
後ろにあるブラビア40インチがオモチャのよう。
スクリーンだけ設置しても映画は見れないので、次はプロジェクター本体を設置。
スクリーンと対面の壁上にL金具と集成材の棚板を使って台を設置。
(石膏ボードの下地が木材でなく軽鉄らしくビスがきかないため、ドリルで穴を開けアンカーで取付)
PC090030_R

電源とHDMIケーブルを引っ張ってきて本体を設置。
PC090032_R

そしていよいよ投影。
まずはPS3を接続、ちゃんと映るかな?PC090034_R

おぉ~、パチパチ!
配線の取り回しが長く、今まで使っていた5mのHDMIケーブルでは届かないので、amazonで不安を覚えつつ10mの格安ケーブルを買ってあったのだけど、問題なく投影された。
続いて借りてきたブルーレイ「バトルシップ」を写してみる。
PC090024

綺麗だね~、迫力あるね~。
40インチぐらいのTVでも、シネスコで上下に帯が入ってしまうとかなり小さく感じるけどコレなら大丈夫。
え、スピーカーが無いって?
流石に予算が・・・。
でも良いのだ!
我が家には数年前の型落ち品とは言え当時はハイエンド商品だったコレがあるから。
デジタルコードレス サラウンドヘッドホンシステムATH-DCL3000
サラウンド感はスピーカーに劣るけど、時間帯に関係なく心置きなく大きな迫力ある音で視聴出来るからかなり使用頻度は高い。
迫力だけじゃなく小さな音もはっきり聞こえるしね。
お一人様で映画を見る人には、かなりオススメ。
今はこんなのが良いのかな。
SONY デジタルサラウンドヘッドホンシステム DS7500 MDR-DS7500
SONY デジタルサラウンドヘッドホンシステム DS7500 MDR-DS7500

なにわともあれ、とりあえずプチホームシアター?は完成。
今まで映画館で見逃していた映画をたくさん見よう!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

こんなコトも書いてます

-AV・デジタル

Copyright© ぎこぎこ・こぐこぐ , 2017 AllRights Reserved.