軟式登山部

リハビリてくてく「ユガテ~顔振峠」を山歩き

投稿日:2013-06-23 更新日:

 

久々に天気の良い日曜日

腰の調子もかなり良いし、そろそろ行ってるみるか!

 

てなワケで山へ「リハビリてくてく」に出掛けてきた

P1020670_R

池袋駅から長瀞行きの快速急行で約1時間、途中飯能駅でスイッチバックし進行方向が変わった電車が到着したのは東吾野駅、本日のスタート地点だ(「ひがしごの」ではなく「ひがしあがの」と読むらしい)

今日のルートはこちら

※GPSのスタートボタンを押し忘れたため自分のログではなく参考にしたルート

このエリアで有名?なのは手前の高麗駅から武蔵横手までの物見山を抜けるルートなのだけど、人が少ないであろうことと「ユガテ」と言う地名が気になり選択

今日のルートは駅と駅を結ぶルート、バスには乗らないので東吾野駅から歩き出す

P1020629_R

 

駅から少しの間国道を歩き、虎秀川が見えたら山の方向へ、川と並行して走る舗装路を進む

P1020633_R

 

夏らしい空になってきたねぇ

川の流れの音を聞きながら歩くのは気持ち良い!

きれいな川の水の中に見えるのはハヤかな?

P1020630_R

 

少し進んだ福徳寺と言うところからユガテに向かう飛脚道なるものがあるらしいんだけど(確かに山と高原地図には出ている)、川沿いの方が気持ち良さそうなのでそのまま進む

P1020634_R

 

ちなみに「山と高原地図」と書いたけど、ボクが使っているのはアプリ版

実際にはこんな感じで事前にルートの落とし込みも出来るし、GPSで自分の位置も表示可能

Screenshot_2013-06-23-19-09-09

 

紙の同地図と比べても安いし、地図は取り込んでしまえば電波が届かなくても使えるからどこでもOK

今使っているAQUOS PADは電池持ちも良いし防水だから、予備電池さえあれば長期縦走でもない限り、ほとんどこれだけでカバー出来るんじゃないかな

 

しかし便利な世の中だよね

川沿いを進むと林道から道が外れ登山道へ

P1020639_R

 

う~ん、やっぱり山の中は気持ち良い

P1020640_R

 

少し山の中を進むと突然開けた場所に出る

ここがユガテだ

P1020641_R

 

正式には湯が手と言うのかな?

家が2軒だけ見えるね

休憩所も設けられているのだけれど、まだスタートしたばかりなのでズンズン進む

P1020643_R

 

ズンズン進むけど・・・

え~、これって人ん家のなかじゃないの?

P1020644_R

 

でも、これで正解(笑)

玄関先で談笑中のおじ様に挨拶して、道はこの先左に折れて山の中へP1020646_R

 

このルートは林道と並行しているらしくて度々林道を横断する

バイクやランニングの人も見かけたけど自転車の人もかなりいたね

P1020651_R

 

わざわざ坂の多いこんな山の中に来るなんて・・・

この人達はきっと「坂バカ」というヒルクライムが大好きな人達なんだろう

ボクは・・・絶対無理!

 

でもオートバイの人達は気持ち良さそうだった

送電線の鉄塔の下をくぐり抜けると本日初の眺望地点

P1020652_R

P1020656_R

 

尾根を抜ける風が気持ち良いねぇ

この先は一本杉峠と言うらしい

ガンバロー!

P1020657_R

 

その先の木々の切れ目の所にはこんな標識が

P1020661_R

 

残念今日は見えません

P1020660_R

 

このスカイツリースポットの先は諏訪神社、トイレもあってnice

P1020663_R

 

狛犬はいつ見ても恐いんだけど、ここのはなんかカツラかぶってるみたいじゃない?

P1020664_R

 

諏訪神社を超えると、なだらかで歩きやすい道が続く

P1020665_R

 

少し進むと、また舗装路を歩くようになり、その先にあるのが顔振峠

P1020672_R

 

ココには平九郎茶屋と顔振茶屋

P1020666_R

 

富士見茶屋という3軒の茶屋があるのだけれど、ボクは富士見茶屋にて休憩

P1020668_R

 

手打ちそばセットを頼むと出てくるのは・・・ワインと味噌田楽!

P1020669_R

 

妙な組み合わせだけど、疲れた体にコレがまた美味い

味噌田楽を食べ終わった頃にちょうどお蕎麦

P1020670_R

 

太さの違った、いかにも手打ちな蕎麦と付け合わせの漬物が良い感じ

富士見茶屋からの眺め

P1020671_R

 

だいぶ曇って来ちゃったかな

 

手打ちそばと味噌田楽で満たされ再スタート

富士見茶屋から少し戻り、平九郎茶屋の脇にある階段を降りていく

P1020673_R

 

鳥居に色即是空・・・自然人生?

P1020674_R

 

また森の中に戻り、今度はひたすら下り

P1020675_R

P1020678_R

 

ココまでだいぶ鳥の声がして鳥を探したんだけど、なかなか見つからないね

やっと見つけて、そぉ~っと撮ろうとしても、飛び立ってしまってこんなのばっかりだし(`Д´) ムキー!

P1020642_R

 

そう言えば最近だいぶ熱くなってきたけど、今日みたいに少し風があるとオンヨネのトレッキングパンツにあるベンチレーションは、かなり効果があって快適

適当に買ったんだけど良い買い物だったかな

P1020680_R

 

そうこうしているうちに道はまた舗装路へ、ココからはずっと舗装路だったね

P1020682_R

 

もう夏だねぇ、川が綺麗だから川がプール代わりなんだろうな

P1020683_R

 

ここで前を歩いていた二人組が走りだす

もしや、と思い調べて見ると電車の時間まであと僅か、逃すと30分後

まあ、間に合わなきゃ間に合わないでいいや!なんて思っていたのだけど駅が見えた瞬間猛ダツシュ

なんとか間に合った ε=( ̄。 ̄;A フゥ…

 

久しぶりの山はやっぱり良かったな

心配だった腰も大丈夫そうだし(今のところね)

でも、やっぱり低山だったから眺望はほとんど楽しめなかったな

 

次回は眺望の良い山に出掛けよう

 

 

 

これくらいのハイキングも気分転換には良いね ⇒ アウトドアブログ ハイキングBlog集へ
なんか1人って躊躇するけど、1人も良いよ ⇒ ライフスタイルブログ 40代おひとりさまBlog集へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

こんなコトも書いてます

-軟式登山部

Copyright© ぎこぎこ・こぐこぐ , 2017 All Rights Reserved.