スポンサーリンク

関東ぎこぎこ

鬼怒川・黒川思川自転車道ぎこぎこ

投稿日:2013-10-16 更新日:

連休最終日(全然連休じゃなかったけど)、久しぶりにDash P18を輪行に持ち出しぎこぎこ
P1020969_R


向かった先は、NO31一般県道二宮宇都宮自転車道線(鬼怒川自転車道)だ
大宮で新宿湘南ラインに乗り換え約1時間、栃木県の宇都宮駅からスタートだ

P1020947_R

宇都宮駅のロータリーから真っ直ぐ伸びる県道を走り鬼怒川を目指す
6kmぐらい走ると柳田大橋、標識も何も見当たらないし上流側にもサイクリングロードらしき道が伸びているけど本当にココがスタートでよいのかな?
P1020950_R

ま、道は有るのだし、走ってみるかと下流に向かって進む
P1020951_R

鬼怒川の川幅は結構広いね
P1020953_R

感じの良い橋をくぐり進んでいく
P1020954_R

走って行る人がほとんどいない!
P1020955_R

でも、のんびりと走れて良いかな
ただ写真をみても分かる通り、河原部分が広いせいか鬼怒川の流れを見ながら走れる部分は意外に少ない
アスファルトの上に消えかかった標識が
やはり、柳田大橋が起点で合っているらしい
P1020956_R

サイクリングロード上はバッタやカマキリ、トンボなどで溢れかえっていたね
P1020964_R

P1020959_R

写真に撮ることは出来なかったけど、トンボが二匹くっついて飛んでいたり、バッタは上の写真のように二段重ねになっていたりしたのをたくさん見た
今は交尾シーズンなのかな?
虫でさえカップルだと言うのに、サイクリングロードを一人ぎこぎこ走るオレって・・・
(ノд・。) グスン
気を取り直して走る(笑)
一人ではあるのだけれど、気持よさは格別
P1020969_R

バイクと違う所はスピードが遅いから色々な所に気づきながら、ヘルメットをしていては聞こえない鳥や虫の鳴き声、川の流れの音なんかを感じながら走れるところだね
柿もいい色合いになってる
P1020961_R

この橋の辺りで近くのもう一つ大規模自転車道、NO32一般県道渡良瀬壬生自転車道線(黒川、思川自転車道)に向かって移動することに
途中の県道にある看板・・・ん?、んん?
P1020971_R

何回見ても意味が理解出来なかった(笑)
東武宇都宮線の踏切を超えると黒川へ
P1020973_R

この壬生駅近くは、ちょっとした公園風になっているけどサイクリングロードの標識は全く無し
挙句すぐ川沿いから道はなくなるし
なんとなく川沿いを進むと・・・ヤギ?野生?
P1020974_R

この先の思川との合流地点でまた道が分からなくなり
P1020978_R

しばらく思川に並走する県道を走り、途中で川方面に戻る
P1020979_R

おっ、道が続いているな
P1020975_R

なんて思っていると、また道はぷっつん
P1020980_R

未舗装の砂利道を走るオジサンを発見し、ついて行くことに
P1020981_R

さすが地元のオジサン、程なく川沿いの舗装路に復帰
秋桜がまだきれいに咲いていたね
P1020982_R

オジサンを追い抜き意気揚々と走っているとまた突然の行き止まり
P1020983_R

グルグルと少し迷い、それらしい道に戻るとさっきのオジサンが
P1020985_R

最初から後をついて走れば良かった(笑)
ところが、この先もまたプッツン
P1020986_R

小山駅の近くになると少し整備された感じになってきたのだけど、土手上の道はまた未舗装に
P1020992_R

まだ先は行けそうだったのだけど、スタートが遅くて日が沈んできたので今日はココでSTOP
P1020993_R

小山駅で自転車を畳み、帰ってきた
P1020994_R

久しぶりの輪行
道は少し変化に乏しくて、人が居ないから寂しい感じがするけど、その分ゆっくりのんびり走れて良いかも
ただ黒川思川自転車道は、ちょっとサイクリングロードとして走るのには厳しいかな
大規模自転車道にしては標識の類が全く無いし
でも少し遠くの知らない道をぎこぎこ走るのも良いなぁ
今度は紅葉を楽しめそうな所を探して行ってみようかな
やっぱりポタリングも良いねえ ⇒ 自転車ブログ ポタリングBlog集へ
自転車を電車に乗せ少し遠くまで ⇒ 自転車ブログ 輪行Blog集へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

レンタングル

レンタングル

こんなコトも書いてます

-関東ぎこぎこ

Copyright© ぎこぎこ・こぐこぐ , 2017 AllRights Reserved.