V-Strom650XT GIXXER(ジクサー)250

勿体ない?大型バイクV-Strom-650XTから国内最安250ccのGIXXER(ジクサー)250に乗り換え

 

こんばんは!

すっかり投稿をサボっている間に、ブログのシステム?であるWordPressの投稿画面がガラッと変わってしまい、戸惑っている賢(ケン)です!

 

さて、ブログを再開すると宣言したものの、何から書くか

関東では、お目に掛かることの出来ないほどの、暗い素晴らしい星空について書くべきか

基本?に立ち返り、北上川沿いや三陸沿岸を「ぎこぎこ」した話を書くべきか

 

ちょっと迷ったけど、今回はGW前に納車となった新しいバイクについて書くことにしよう

ま、タイトルに有るとおりなんだけどさ

 

賢(ケン)さん、ここ2年間の愛車

ミドルアドベンチャーとして人気?だった「V-Strom650XT」から・・・

何故か同じSUZUKIの国内最安250ccバイク「GIXXER(ジクサー)250」に乗り換えました!

(*´▽`ノノパチパチ☆゚・:*。+.♪

 

 

えっ、大型バイクから250ccバイク?

なんで?

 

維持費が辛くなってきた?

結婚でもするの?(笑)、でもって子供でも生まれるの?(爆)

それとも、ただ金欠なだけ?(-_-;)

 

いやぁ、周りからは散々「勿体ない!」と言われました

 

なぜ大型バイクから250ccに乗り換えたのか?

 

結論を先にいうと

「重たくて全然冒険(アドベンチャー)出来ない「V-Strom650XT」より、軽く気軽に思いのままに彷徨えるバイクが欲しかったから」

と言うことになる

 

いや~、ぶっちゃけ賢(ケン)さん、バイクの運転に関しては下手っぴで未熟なわけですよ

ただ、下手っぴで未熟にも関わらず、初バイクである「NC700X」のときも中津川林道走ってみたり

冒険だぜ!?雰囲気アドベンチャー(笑)NC700Xで中津川林道を往く

続きを見る

 

「V-Strom650XT」に乗ってからも、こんなトコや、あんなトコに突っ込み

(秋田の田沢湖近くの林道)

 

(大分県、宇目小国林道?)

 

いちおう「アドベンチャーバイクのオーナー」として、それっぽい?ところを走ってきたわけですよ

ふふ、写真だけ見ると、なんかアドベンチャーっぽい事をしている風に見えるでしょ(笑)

 

まあ実際は「倒れたらどうしよう」みたいな

結構ドキドキ・ヒヤヒヤもんで走っていたわけで

 

何ていうかな

「俺は大型アドベンチャーバイクで(ま、実際にはミドルかな)、アドベンチャーしてるぜ!」

みたいな高揚感みたいなモノを感じてはいたんだけど、実際はストレスの方が大きくて、あんまり楽しくなかったわけ

 

ちょっと脇道に入ったり、気になったモノ見つけUターンしたり、田んぼの畦道をはしったり、川沿いの土手の上に登ってみたり

なんてシチュエーションに出くわした際に、一寸躊躇して素通りしちゃったりするわけ

・・・なんか、そういうの嫌だなぁって

 

タイヤをセミブロックっぽいタイヤに交換したりもしたんだ

(シンコー E705)

 

いかんせん、そんなことで「下手っぴ&未熟」な部分が解消するわけもなく(-_-;)

 

で、思ったわけ

そもそもテクも無いのに、重い扱い切れないバイクに乗る自分が悪いんじゃないか!

なんて

(岩手県遠野、琴畑林道)

 

考えてみたら初バイクである「NC700X」から「クロスカブ」へ乗り換えたのも同じような理由だったはずなんだよね

バイク乗り換えます!・・・たぶん?

続きを見る

クロスカブに乗り換えます!

続きを見る

クロスカブで埼玉から九州へ ロングツーリング3200kmを走ってみて

続きを見る

 

クロスカブ、下道彷徨うには最適なバイクだと思う

将来的には1BOXカーにカブを積んで、車中泊やキャンプしながら全国を巡りたいと思っているし

実際「ヒャッハー!コレが俺の求める理想のバイクだぜ!」なんて乗ってはいたのだけど・・・

 

賢(ケン)さんは、しがないサラリーマン

基本連休もなく(僕は水日祝休み)、転勤前に住んでいた都心に近い埼玉から、見知らぬ土地を彷徨うためツーリングに出かけるには高速道路必須

原付二種では高速道路に乗れない・・・

近場をクロスカブで乗り回すものの、遠くに出掛けられないジレンマ

 

そんなこんなで僕は結局「GSR250」を増車
(このときもい言い訳をたくさん言っております 笑)

大型バイクからカブ、そして250ccのGSR250へ

続きを見る

 

これで全てオーケー

なんて、このときも思っていたさ!

 

が実際は250ccでも高速を辛く感じてしまい

こんな事を言い始め、なぜかHONDAの400Xを買おうとする

400Xを買いそうになった話

続きを見る

 

今考えるとADHDっぽい思考かのかね~(-_-;)

ところが何故か「V-Strom650XT」を買う賢(ケン)さん(笑)

250ccからまた大型へ V-Strom650XTがやってきた!

続きを見る

 

今読み返して見ると、上の投稿の中で言ってるねぇ

「もっと気軽に!、なんて感じでNC700Xからクロスカブに乗り換えたのに、大丈夫なのかねぇKENさん (;^_^A アセアセ・・・」

 

ごめん!やっぱり・・・

大丈夫じゃありませんでした!

 

転勤せずに「さいたま市」に住んだままだったら、乗り換えなんて結論には至らなかっただろうね~

なんせ岩手(東北)は、身近な所にツーリングスポットがメチャ有るわけ

北海道も近いしさ

(十勝岳を望む)

 

(追分ソーランライン)

 

でもって、だいたい何処も信号がほとんど無く(笑)、渋滞も殆ど無いもんだから下道ツーリングが多くなるのさ

で走っていると、あっちこっちと脇道や林道に突っ込みたくなってくると

 

 

(大規模林道 八戸・川内線)

 

そうするとさ

今まで快適に思えた「V-Strom650XT」君の走りが、途端「鈍重」で「制限」のあるモノに感じてしまって

 

それに、岩手に転勤してきてから気付いたんだけど、僕はバイクに乗って何が楽しいかを考えた時

グルメでも観光でもバイクそのものでも無く、かと言ってスピードだったり峠を攻めたりと言うことでもなく、それは「バイクに乗って彷徨うこと」だったんだなと

 

僕のツーリングスタイルは大雑把で、ざっくりと方向を決め

行った先々で「あっ、この先なんだろう」とか、「こっちに行くと何処に出るんだろう」とか、「あっ、あそこらへん景色が良さそうだな」とか、「おっ、ココ面白そう」

なんて感じで、ブラブラ彷徨うような乗り方が大好きなのだと気付いた

(最近ブログとTwitterのハンドルネームを替えた理由がコレっす)

 

彷徨えるバイク=軽く気軽に乗れるバイク

 

※注

「V-Strom650XT」、鈍重と書いてしまったけど、実際はメチャ良いバイクです

たまたま今の僕のスタイルに向かなかっただけで、一般的な舗装路を走るだけのツーリングだったら「日本最強」とさえ思えます

ただちょっと、僕の用途には、そして自分のスキルに対しては、オーバースペックなだけだったと思ってます

 

 

なぜGIXXER(ジクサー)250を選んだのか?

 

実は「彷徨えるバイク」候補として、色々なバイクが浮かんでは消えを繰り返してきた

最初の候補はYAMAHAのLMW(前二輪)バイク、トリシティシリーズ

 

前からあるトリシティ155と、新発売となったトリシティ300

どちらも八戸まで行き一日レンタルし、ダート含め走ってみた

 

前二輪の安定感はさすが

ただ、トリシティ155はポジションが窮屈で却下

トリシティ300は異次元の安定性と気楽さ、モビルアーマーみたいな外観にグラっときたのだが、車重が重すぎ(237kg)却下

 

次に候補になったのがKTMの「390adventure」

 

これは良かったね~

まずは近くの販売店で試乗

 

感触がすごく良かったので、わざわざ仙台まで行きレンタルして一日試乗

 

重量は装備重量で170kgちょい

軽さもそこそこ、ワインディングでの軽快さも良い感触

実は見積もりもして、購入一歩手前だった

 

そんなときに発表されたのが新型「crf250rally」

 

実は初バイクとしてCRF250Lを検討していた経緯もあり、一気に「crf250rally」の購入に傾く

初バイクはGSR250?CRF250L?悩んでいる時が楽しいのだよ!

続きを見る

 

年末年始、九州に行き

佐世保で前モデルの「crf250rally」をレンタルし5日間乗り倒す

・・・楽しい

 

 

結局年明けにドリームに行き、速攻予約

 

後は納車を待つばかりだったのだが・・・

コロナの影響とコンテナ不足で納期未定

 

「ま、盛岡ではどうせ冬は乗れないし、気長に待つか」

なんてときに、ふとYOU TUBEで見てしまったのが、この動画シリーズ

 

へぇ、SSっぽいバイクなのに凄~い

GIXXER(ジクサー)って言うんだ、どれどれ

おっ、フルカウルだけじゃなくてネイキッドもあるんだ

幾らするんだろう

新車で・・・

安ッ!

 

「crf250rally」は新車だと乗り出し80万円コース、中古でも5~60万円台

新車だと同じ単気筒250ccで倍近く値段が違うんだけど・・・

う~ん(笑)

 

乗ってみました!

またまた仙台まで行って一日レンタル

 

もうね、目からウロコ状態ですよ

いちいち色んな動作が軽い、以外に低速トルクもあり乗りやすい

彷徨う系の走り方は頻繁な乗り降り、Uターンが多くなるんだけど、それらも「CRF250rally」より格段に楽

それに・・・なんか楽しい!

 

CRFは僕の身長なら足はべったり着くんだけど、いかんせん初期のシート高が高いから乗り降りが少し面倒なんだよね

それに、僕は本格的なガレ場チャレンジや沢登り、藪こぎなんかをするつもりはなく、あくまでも主体は舗装路で、たまに車が通れる程度の林道が走れればOK

 

だったらオフ車じゃなくても良いんじゃね?

みたいな

 

そして、なんと言ってもこの値段

確かに値段なりの部分も多くて、リアブレーキペダルは「なにこれ?」みたいな感じだし、

250cc単気筒の音は耕運機みたいで、Vツインと比べたらイマイチ

その他モロモロ、どう贔屓目に見てもCRFやVストくんと比べてみるとチープ

 

だけど、そんな欠点を補ってなお余りある魅力・面白さが有るように感じたのさ

フルカウルのSFはちょっと前傾がきついけど(それでも普通のSSからしたら、かなりマシなレベル)、幸いネイキッドもある

 

う~ん・・・・

35万の価格差があったら、気になっているアレも一緒に買えるな
(気になっているアレは購入済みだけど、またそのうち!^^;)

 

で、結局

はい「CRF250rally」キャンセル~
(ごめんなさい、ドリームさん!)

 

かくして紆余曲折を経ながら、五代目マイバイクは「GIXXER(ジクサー)250」となったわけである

 

GIXXER(ジクサー)250 慣らしインプレ

 

実は納車から1ヶ月経っていないけど、すでに慣らしの1000kmは超え、本日時点でのメーターは1600km近くを指している

(4/15 納車翌日)

 

(花巻市田瀬湖周辺の林道)

 

USB電源やら、カウル交換・キャリア&BOX取り付け等々、すでに新車時の面影はなくなりつつ有るけど、細かい変更点はおいおい書くことにしよう

 

(下北半島むつ市近く)

 

4/14の納車から今日まで、1600kmぐらい走った

今の所「彷徨う(さまよう)ためのバイク」としては、かなり満足している

(八幡平アスピーテライン)

 

正直「油冷」と言う点に関しては、よくわからない

ただ、トルクフルなエンジンと粘りのある走りは、大型バイク、とまでは行かないまでも下道をかなり楽に走れる

逆に今まではなかった「ヒラヒラ感」がスゴく楽しい

これは険道・酷道なんてところを走るのが好きな僕には、非常に「あんばい」が良い

 

車体が軽く足付きが良いので、様々なシチュエーションでコケる気がしない

たとえ坂道の途中であっても、Uターンは楽々

気になった脇道にも躊躇なく入っていける

ダートを走っていても、今までほど不安感を感じず走れる
(タイヤは交換予定)

う~ん

やっぱ楽しい!

 

残念ながら「V-Strom650XT」ほどの所有欲みたいなモノは全く感じないけど(笑)

でも、僕のバイクライフには合っているかな~

あれ?ひょっとして「理想のバイク」見つけちゃった!?

 

なんて、こんな話もあるから、こんな絶賛具合も今だけかもしれないけどね

 

さあ、しばらくは?GIXXER(ジクサー)250で東北を楽しむぞぉッ!

あ、上のYOU TUBEのSHINYOさんじゃないけど、MYジクサーくんは日本向け?アドベンチャーバイク(スクランブラーかな?)を目指して改良を進めて行く予定です!

 

 

  • この記事を書いた人

彷徨う賢(ケン)さん

何事にも彷徨(さまよ)ってばかりの「お一人様」。一度人生の坂道をどん底まで転げ落ちた賢(ケン)が、あっちへフラフラ、こっちへフラフラ。自転車・バイクでの彷徨い記録、あるときは人生に彷徨(さまよ)う様を、あるときは星空&宇宙について綴っています。

-V-Strom650XT, GIXXER(ジクサー)250

© 2021 ぎこぎこ・こぐこぐ