バイクとことこ 星空と宇宙のお話し

埼玉・群馬・長野・山梨・東京と下道ツーリングしながら星空写真展を見学!!

投稿日:

  

新緑の気持ち良い季節!

ウダウダと家でクサっていても何もならないので、4月28日より開催している「北杜市みずかき天文愛好会」の星空写真展を見がてら、山の中ばかり走る日帰りツーリングに行ってきた!

 

走行ルートはコチラ

高速道路はGW渋滞でメチャ混みだったので、全行程下道で!

 

「北杜市みずがき天文愛好会」とは?

 

みずがき湖周辺で写真を撮られている有志の方々で構成された愛好会

「北杜市みずがき天文愛好会」HP

 

と言っても規則がガチガチだったり、年会費を徴収するようなカッチリした集まりではなく、あくまでも天文好きな皆さんが集まった愛好会

そんな皆さんの、普段の活動の中で撮られた写真を展示してあるのが今回の星空写真展

 

今回の写真展は4/28~6/30まで

開催されているのは「みずがき湖ビジターセンター」1階奥の展示スペース

 

今回も幽霊部員KENの写真は無いのだけど^^;、皆さんの写真を見に行ってきた!

 

埼玉・群馬・長野・山梨・東京 1都4県下道ツーリング!

 

朝8時30分から夜8時まで、ほぼ走りっぱなし^^;

何故かいつも走りっぱなしになるんだよね~

 

まずは、さいたま市の自宅を出て国道299号へ

が、その国道299号、秩父市内手前の「羊山公園」と「道の駅あしがくぼ」辺りで大渋滞

ちょうどGWと芝桜の見頃が重なってたみたい、あんな渋滞初めて

すり抜けをせず渋滞の車列に沿って進んでいたら、秩父市内を抜けるのに1時間以上掛かったよ

 

でも激混みR299も、小鹿野に入ればガラガラ、快適に進んでいく

ギュイーーン!

 

おいおいKENさん、渋滞で時間取られたからって飛ばし過ぎなんじゃね!?

 

えぇ~、すいません

撮って出しの写真が「止まってるの?」みたいな、なんとも疾走感?の無い写真だったんで、Photoshop Elementsで加工してみた

元の写真はコレ、のんびり走っております(笑)

 

埼玉から群馬に入った国道299号の十石峠近辺

いまだに通行止めだったので、今回は途中から県道に入り「ぶどう峠」を抜けるルートを選択

人里を離れ山の中を縫うように走る県道は、心なしか緑が眩しく感じる

やっぱ新緑の時期のツーリングは気持ち良いね~

 

日航機墜落事故で有名な御巣鷹山が、この写真の中にあるそうな

合掌

 

ぶどう峠到着!

 

そして、またまた「コンビニおにぎり」で昼ごはん!

 

「どうしてお前のツーリング記にはグルメが無いんだ!」

なんて言われた事あるけど、まあ山の上の見晴らしの良いところや、渓流とか、海辺とか、誰も居ないけど雰囲気良さげなトコロで食べる「おにぎり」が最高に美味く感じるんだよね

 

ぶどう峠を長野県側に降りていくと目の前に八ヶ岳が

 

これは南相木村辺りだったかな

 

昨日は天気は良かったんだけど、遠くを見ると霞が掛かったようにぼやけた感じだったね

風もなく穏やかな天候だっけど、そこだけちょっと残念だった

 

野辺山の高原野菜畑を抜けたあとは、山梨入り

そして「みずがき湖」に到着!

 

ビジターセンターの中に入ると

 

ありました「星空写真展」のポスター!

中に入り、1階のお土産コーナーを抜け一番奥に写真展のコーナー

 

おぉッ!

並んでる並んでる

 

夜の「みずがき湖」はホント幻想的な感じでキレイだね~

いちおう「いいね!」シールがあったので、知っている方々の写真の中から各一枚、お気にいりにシールをペタっと

 

ボクがブログを知っている「北杜市みずがき天文愛好会」の方々

やまねももんがさん「星空が好き、猫も好き」

こうちゃん「みずがきの森から」

ヤマボウシさん「山も星も」

テナーさん「見上げてごらん寝てる場合じゃないよ!!」

layout3さん「煙草と珈琲とお月様」

viewru3103さん「星空に惹かれて」

あれ?viewru3103さん名前あったかな?^^;

 

メンバーによる活動の様子

天体写真の展示が無いKENさん、でもチラッとだけお姿が(笑)

 

そうそう、5/12(土)には「アストロフェス IN みずがき 2018」が開催されるので、「ちょっと天文には興味があるけど、あまり敷居が高いのはなぁ」なんて方は是非「みずがき湖」まで足を運んでみては

 

やさしい「天文オタク」(褒め言葉です 笑)なオジサマ達が、丁寧に案内してくれますよ

 

KENオジサマは・・・

休みが水日なので、行けても自由行動の時間かなぁ(泣)

 

 

星空写真展の見学を終えたあとは「増富ラジウムライン」と「クリスタルライン」を通り「みずがき山自然公園」へ

「増富ラジウムライン」は渓流沿いの道が気持ち良いね~

ボクはこういう道が大好きなんだよな

 

増富ラジウム温泉には宿の他に日帰り入浴出来る施設もあるから、そこでひとっ風呂あびるのも良いかも

増富ラジウム温泉「増富の湯」

 

増冨ラジウムラインからクリスタルラインに入り、ちょっと進むと「みずがき山自然公園」

 

キャンプサイトは多くの家族連れで賑わっていたね

 

以前ボクはロケハンツーリングと称し、NC700X時代に今は通行止めで通れない中津川林道を通って来たことがある

 

上記投稿にも書いてあるけど、廻り目平キャンプ場とかココにも星見キャンプに訪れたいなぁ

 

ココからはクリスタルラインを乙女高原方面に走ってみたよ

 

クリスタルライン、名前は素敵だけど道は車線の無い舗装林道(笑)

でも、なかなか眺めの良いスポットもあるので、「ちょっと舗装林道を楽しみたい」って人には良いかも

 

クリスタルライン ガイドマップ

 

途中未舗装林道も見つけたのでアタックしてみたけど・・・

数百メートル走って引き返してきた(笑)

クロスカブだったら行けたかなぁ

(;^_^A アセアセ・・・

 

そうそう、クリスタルラインを走っていたら、こんな珍客と遭遇したよ

きつねさん!

 

目があって、お互いピタッと停止

その後怖がる素振りも見せず、こちらをチラチラ見ながら悠々と道路を横断、ボクの脇を通り沢の方に降りていった

 

きつねさんに癒やされたあとにクリスタルラインは終点へ

 

国道140号に出て勝沼から中央道で帰ろうとしたけど、やはり渋滞中(泣)

結局は国道411号(大菩薩ライン)を通り奥多摩・青梅経由となり

星空写真展見学ツーリングは、埼玉~群馬~長野~山梨~東京~埼玉の1都4県ずっと下道山の中ツーリングになったのであった

 

 

ちょっと「病んでるブログ」を書いてしまったけど、やっぱり外へ出なきゃいかんなぁと実感

後半も天気が良ければ出掛けたいけど・・・

 

 関連する投稿を見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ぎこぎこKEN

一度人生の坂道をどん底まで転げ落ちた(笑)KENが、折りたたみ自転車でのサイクリング、バイクでのツーリング、星空&宇宙について綴っています!なんて、愚痴や他愛もない日記の方が多いかもしれないけど(笑) プロフィールページはコチラ

-バイクとことこ, 星空と宇宙のお話し

Copyright© ぎこぎこ・こぐこぐ , 2018 All Rights Reserved.